F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

投資などF1以外の活動にも積極的に取り組むボッタス。リフレッシュし、自分のためになると語る

2023年4月14日

 アルファロメオのバルテリ・ボッタスは、F1の外の世界で投資を行うことには二重の利点があると述べている。必要な時にF1から意識を離すことができ、F1の後の人生の準備に役立つというのだ。


 ベテランのボッタスは、2013年にF1にデビューした。2017年から2021年までのメルセデス在籍中に10勝を挙げるという成功を収めたことが、ボッタスに現在のような経済的安定をもたらした。長年にわたり、ボッタスはいくつかの高額な広告契約を締結したが、彼はまた個人的な資産をさまざまなビジネスベンチャーに投資している。それは母国フィンランドの『Kahiwa Coffee Roaster』から、ジンのブランドである『Oath Gin』とのコラボレーション、また不動産分野への投資にまで及ぶ。


 ボッタスは、自身の事業が経済的な利益につながるだけでなく、レースウイーク以外はF1から離れることで、グランプリドライバーとして頭をしっかりリフレッシュすることができると述べている。


「僕にとっては重要なことだ」とボッタスは最近オーストラリアで説明した。


「レースウイークに来ると、自分がとてもリフレッシュしていると感じる。この数日はジンのブランドの仕事をしていたが、今はレースに切り替えている。クールだし楽しいよ。自分のためになるんだ」

バルテリ・ボッタス(アルファロメオ)
2023年F1第3戦オーストラリアGP バルテリ・ボッタス(アルファロメオ)


 F1ドライバーの仕事は、レースウイーク以外にも拠点に戻っての技術ブリーフィングやシミュレーター作業、移動中のPR活動など多岐にわたることが多い。F1ドライバーの典型的なスケジュールでは、他の大事なことに割く時間はほとんどない。しかしボッタスは、自分のことに目を向ける時間をいつも見つけているという。


「『どうしたらそんな時間がある?』とよく聞かれる。でも時間はあるんだ。オフの週もあるし、レースの合間のシミュレーター作業やスポンサーと会う日だって、夜には個人的な時間が取れる」


「だから、他のことに集中を切り替えることは僕にとって重要なことなんだ」


 そしてボッタスの事業の最終目的は、彼の現役生活が終わりを迎えた時に生じる、避けられない空白を埋めることだ。


「数年前からいろいろなことに投資を始めたと思う。キャリアが終わってから他に熱中することを持つことが重要だからだ」


「もし(F1から)ドロップアウトして何もすることがなくなったら、あれだけ目まぐるしいスポーツをやった後だから、すごく落ち着かないだろう。だから他のことをするのがいいことだというのは確かだよ」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

2/29(木) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
3/1(金) フリー走行3回目 21:30〜22:30
予選 25:00〜
3/2(土) 決勝 24:00〜


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン575
2位セルジオ・ペレス285
3位ルイス・ハミルトン234
4位フェルナンド・アロンソ206
5位シャルル・ルクレール206
6位ランド・ノリス205
7位カルロス・サインツ200
8位ジョージ・ラッセル175
9位オスカー・ピアストリ97
10位ランス・ストロール74

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング860
2位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム409
3位スクーデリア・フェラーリ406
4位マクラーレンF1チーム302
5位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラ1チーム280
6位BWTアルピーヌF1チーム120
7位ウイリアムズ・レーシング28
8位スクーデリア・アルファタウリ25
9位アルファロメオF1チーム・ステーク16
10位マネーグラム・ハースF1チーム12

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第1戦バーレーンGP 3/2
第2戦サウジアラビアGP 3/9
第3戦オーストラリアGP 3/24
第4戦日本GP 4/7
第5戦中国GP 4/21
  • 最新刊
  • F1速報

    2024年 Vol.1 オフシーズン情報号