F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ペレス「フェルスタッペンは打ち負かすのが最高に難しい相手」互いに大きな敬意を抱いていると主張

2023年4月13日

 セルジオ・ペレスは、レッドブルのチームメイトであるマックス・フェルスタッペンとの仕事上の関係は、外部の人々が考えている以上に相互に高いレベルの敬意を持ち合わせたものだと述べている。


 先月のサウジアラビアGPでペレスはレースをリードし、フェルスタッペンは2番手を走行していたが、彼はペレスに追いつくことができなかった。レッドブルの1-2フィニッシュを確実なものにするべく、ふたりともレース終盤にペースを管理するように指示を受けていた。しかし最終ラップでフェルスタッペンはファステストラップを記録ことに成功し、ボーナスポイントを獲得した。

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)
2023年F1第2戦サウジアラビアGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル)


 ペレスはフェルスタッペンのファステストラップに驚いたことを認めており、ふたりのライバル関係にちょっとした緊張感が生まれたように見えた。レッドブルが独走しているなか、チャンピオンシップはふたりのドライバーによる、チーム内での熾烈な争いに発展しそうだ。


 しかしペレスは、フェルスタッペンとのライバル関係が険悪なものになるのではないかという見通しを否定した。


「正直なところ、外部の人々が思っているよりも僕たちは大きな敬意を互いに抱いている」とペレスは最近オーストラリアで語った。


「チームの雰囲気は最高だ。チームのなかでも彼らや僕の側のエンジニアたちは全員、互いに高いレベルの敬意を払っている」


「僕たちはふたりとも、何が正しくて何が間違っているのかを知るのに十分に成熟していると思う。そうしているかぎり、何かが変わるとは思わない」


 フェルスタッペンはペレスを2勝1敗でリードしている。ペレスは、今シーズンにフェルスタッペンを破って世界タイトルを獲得するには、最高かそれ以上の状態で臨む必要があると認めている。


「ジェッダだけでなく、すでにバーレーンでも僕たちの差は非常に小さなものだった。予選でもレースでもだ」


「マックスほどパフォーマンスの高いドライバーがいないことについては疑問の余地がない。だからチームとマシンと一丸となっても、打ち負かすのが最高に難しい相手であることは間違いない」


「だから毎週末に最高のゲームをするために最大限の力を発揮することが要求される」

セルジオ・ペレス(レッドブル)
2023年F1第3戦オーストラリアGP セルジオ・ペレス(レッドブル)



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

4/19(金) フリー走行 12:30〜13:30
スプリント予選 16:30〜17:14
4/20(土) スプリント 12:00〜13:00
予選 16:00〜
4/21(日) 決勝 16:00〜


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン77
2位セルジオ・ペレス64
3位シャルル・ルクレール59
4位カルロス・サインツ55
5位ランド・ノリス37
6位オスカー・ピアストリ32
7位ジョージ・ラッセル24
8位フェルナンド・アロンソ24
9位ルイス・ハミルトン10
10位ランス・ストロール9

チームランキング

※日本GP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング141
2位スクーデリア・フェラーリ120
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム69
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム34
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム33
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム7
7位マネーグラム・ハースF1チーム4
8位ウイリアムズ・レーシング0
9位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第5戦中国GP 4/21
第6戦マイアミGP 5/5
第7戦エミリア・ロマーニャGP 5/19
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.3 第2戦サウジアラビアGP&第3戦オーストラリアGP