F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【SNS特集】F1オーストラリアGP:ひさしぶりの入賞で“ニコニコ”ヒュルケンベルグ。憧れのYUKIに会えた現地の熱烈少年ファン

2023年4月5日

 戦いの舞台は中東から南半球へ。3度の赤旗中断で大混乱となったF1第3戦オーストラリアGPで、マックス・フェルスタッペンが今季2勝目。角田裕毅は10位入賞で今シーズン初ポイントを獲得したものの、マシンの戦闘力不足は深刻でレース後に笑顔は見られなかった。メルボルンの週末をドライバーやチーム関係者のSNSで振り返る。


──────────────────────────────


2位でチェッカーを受けたメルセデスF1ルイス・ハミルトンは、今シーズン初表彰台。これによりF1の歴史で初めて17シーズンに渡って表彰台を獲得したドライバーとなった。

この投稿をInstagramで見る

FORMULA 1〓(@f1)がシェアした投稿


アストンマーティンF1フェルナンド・アロンソは開幕から3戦連続で3位を獲得。3度目のスタート直後にフェラーリF1カルロス・サインツにヒットされ、すべて終わったかと思ったが、その程度では今シーズンのアロンソの運は尽きない。

この投稿をInstagramで見る

Fernando Alonso(@fernandoalo_oficial)がシェアした投稿


レース後、お互いの健闘を称え合う笑顔のチャンピオン2人。アロンソとハミルトンが初めて一緒に表彰台に上ったのは、同じくここアルバートパーク・サーキットで開催された16年前、2007年のオーストラリアGPだった。

この投稿をInstagramで見る

FORMULA 1〓(@f1)がシェアした投稿


デビュー3戦目でF1初ポイントとなったマクラーレンF1オスカー・ピアストリ。しかも、それが地元オーストラリア・メルボルンというおまけつき。本人もファンにとっても嬉しい結果となった。

この投稿をInstagramで見る

FORMULA 1〓(@f1)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Oscar Piastri(@oscarpiastri)がシェアした投稿

■一時5番手の角田裕毅のポジティブなコメント

レース終盤の3度目スタートでは、前車のクラッシュを鮮やかに避け13番手から一気に5番手まで浮上した角田。その後アルピーヌF1ピエール・ガスリーらによるクラッシュで3度目の赤旗が出され、会心の「メガスタート」は幻となってしまったが、なんとか今季の初入賞を果たした。その一方で、どうにもならないほどのマシンの戦闘力不足が明らかとなってしまった厳しい一戦でもあった。


アルファタウリのキャップをかぶり、角田裕毅のTシャツを着た地元オーストラリアの熱烈ファンの少年。憧れのYUKIからサインをもらい喜びのあまり涙ぐむ姿に、そっと優しく頬に手をやる角田。


3度目の赤旗提示時には4番手。ついにF1参戦187戦目の悲願の初表彰台もあるかと思われたが、それはまた次の機会にとっておこう。ともあれ、2020年にニュルブルクリンクで開催されたアイフェルGP以来となるひさしぶりのポイントゲットを果たしたニコ・ヒュルケンベルグ、おめでとう。

この投稿をInstagramで見る

MoneyGram Haas F1 Team(@haasf1team)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

MoneyGram Haas F1 Team(@haasf1team)がシェアした投稿


ハースF1の女性スタッフも、自宅のテレビで観戦しているファンとなんら変わらないこのリアクション。

この投稿をInstagramで見る

MoneyGram Haas F1 Team(@haasf1team)がシェアした投稿


ダブル入賞目前だったアルピーヌF1の2台だが、56周目の再スタートで混乱に巻き込まれチームメイト同士で接触、クラッシュ。いまはまだ大人の関係を保っているピエール・ガスリーとエステバン・オコンの2人だが、この先どうなっていくのか、しばらく様子を見てみよう。

この投稿をInstagramで見る

BWT Alpine F1 Team(@alpinef1team)がシェアした投稿


シーズンが始まってたった3戦しかしていないのに、早くも窮地に立たされてしまったスクーデリア・フェラーリ。気持ちを切り替え、これから一気に反撃に転じたいところだ。

この投稿をInstagramで見る

Scuderia Ferrari(@scuderiaferrari)がシェアした投稿


アルファロメオF1バルテリ・ボッタスと周冠宇はオーストラリアGP後、シンハービールのプロモーションでタイ・バンコクへ。レーシングスーツ姿でトゥクトゥクも悪くない。

この投稿をInstagramで見る

Valtteri Bottas(@valtteribottas)がシェアした投稿



(autosport web)




レース

4/19(金) フリー走行 結果 / レポート
スプリント予選 結果 / レポート
4/20(土) スプリント 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
4/21(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※中国GP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン110
2位セルジオ・ペレス85
3位シャルル・ルクレール76
4位カルロス・サインツ69
5位ランド・ノリス58
6位オスカー・ピアストリ38
7位ジョージ・ラッセル33
8位フェルナンド・アロンソ31
9位ルイス・ハミルトン19
10位ランス・ストロール9

チームランキング

※中国GP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング195
2位スクーデリア・フェラーリ151
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム96
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム52
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム40
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム7
7位マネーグラム・ハースF1チーム5
8位ウイリアムズ・レーシング0
9位BWTアルピーヌF1チーム0
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第5戦中国GP 4/21
第6戦マイアミGP 5/5
第7戦エミリア・ロマーニャGP 5/19
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.3 第2戦サウジアラビアGP&第3戦オーストラリアGP