F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アルファタウリF1、コマーシャル部門責任者のポジションを新設、DTMやフォーミュラEでの経験を持つステーゲルマンを起用

2023年3月25日

 スクーデリア・アルファタウリは、コマーシャル部門責任者にラース・ステーゲルマンが就任したことを発表した。新設されたヘッド・オブ・コマーシャルに就任したステーゲルマンは、チームの『Global Partnership Acquisition(グローバル・パートナーシップ獲得)』の責任を担う。


 チームによると、ステーゲルマンは、「ネットワーク化された販売、コミュニケーション、マーケティングの専門家で、国際的な経験が豊富な人物」であるという。ステーゲルマンは、これまでモータースポーツやスポーツビジネスの分野で活躍してきた。最近では、2022年末までDTMのオーガナイザーを務めたITR GmbHのセールスチームを統括、それ以前には、モータースポーツ・ネットワーク社のチーフ・コマーシャル・オフィサーを務め、フォーミュラEのセールス&マーケティングコンセプトの開発・実施に携わった。


 モータースポーツ以外では、2010年FIFAワールドカップ南アフリカ大会や欧州サッカー協会UEFAなどで、コマーシャルチームを率いた。また、ニールセン・スポーツ・メディア&エンタテインメントで、データベースのセールスおよびアドバイザリーのエキスパートとして、多くの企業とのコラボレーションに取り組んだ。

スクーデリア・アルファタウリのヘッド・オブ・コマーシャルに就任したラース・ステーゲルマン
スクーデリア・アルファタウリのヘッド・オブ・コマーシャルに就任したラース・ステーゲルマン

 チーム代表フランツ・トストは、ステーゲルマンの加入について次のようにコメントしている。


「現在、F1への関心が非常に高まっている。ラースのサポートにより、我々は、商業活動をも発展させたいと考えている。彼は戦略的なノウハウ、国際的な販売経験、広告業界に対する優れた理解といった、エキサイティングな要素を備えた人物だ」


 ヘッド・オブ・コマーシャルに就任したステーゲルマンは、「F1は活況を呈しており、他のスポーツシリーズとは異なる形で、企業に対して、優れたアクティベーションとコミュニケーションの機会、プレミアムなホスピタリティ、世界規模での認知度を提供している」と語った。


「様々なステークホルダー、特に広告主や代理店が、長年にわたって私のクライアントだった。スクーデリア・アルファタウリの位置づけは、今の時代に完全に適合し、モダン、ヤング、ダイナミック、デジタル、デザイン、テクノロジー志向をアピールしたい企業に対して、一流のプラットフォームを提供する。さらなるグローバルな発展に貢献することを楽しみにしている」


 アルファタウリは、2022年にランキング9位と低迷、レッドブル社がチーム売却を検討しているという報道が今年なされた。レッドブル社の新経営陣は、現状では採算が取れないとして、アルファタウリのファクトリーをイタリアから、姉妹チームであるレッドブル・レーシングのファクトリーがあるイギリスに移すか、アルファタウリF1チームを手放すか、どちらかの策を取ることを考えているとの説だった。これに対してトスト代表は3月1日に声明を発表し、これは根拠のないうわさであり、株主にはアルファタウリを売却する意志はないと、レッドブル社の経営陣から確認を取ったと述べている。



(autosport web)




レース

2/29(木) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
3/1(金) フリー走行3回目 21:30〜22:30
予選 25:00〜
3/2(土) 決勝 24:00〜


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン575
2位セルジオ・ペレス285
3位ルイス・ハミルトン234
4位フェルナンド・アロンソ206
5位シャルル・ルクレール206
6位ランド・ノリス205
7位カルロス・サインツ200
8位ジョージ・ラッセル175
9位オスカー・ピアストリ97
10位ランス・ストロール74

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング860
2位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム409
3位スクーデリア・フェラーリ406
4位マクラーレンF1チーム302
5位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラ1チーム280
6位BWTアルピーヌF1チーム120
7位ウイリアムズ・レーシング28
8位スクーデリア・アルファタウリ25
9位アルファロメオF1チーム・ステーク16
10位マネーグラム・ハースF1チーム12

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第1戦バーレーンGP 3/2
第2戦サウジアラビアGP 3/9
第3戦オーストラリアGP 3/24
第4戦日本GP 4/7
第5戦中国GP 4/21
  • 最新刊
  • F1速報

    2023年総集編