F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

2023年にウイリアムズからF1にデビューするサージェント、固定カーナンバーは『2』を選択

2022年12月1日

 2023年にウイリアムズからF1にデビューするローガン・サージェントは、自身のカーナンバーに『2』を選んだ。このナンバーは、彼のグランプリドライバーとしてのキャリアが続く限り使用することになる。


 F1では2014年にドライバーが恒久的なレースナンバーを使用することが義務付けられたが、『2』は2017年に当時マクラーレンのドライバーだったストフェル・バンドーンが選んだナンバーだ。しかしバンドーンがグリッドを去った2018年シーズン末より、『2』は一時的に欠番になっていた。


 F1の競技規則によると、欠番になったナンバーは2年後にふたたび使用可能になるので、サージェントは『2』を選んだ。


「フォーミュラ・ルノーでこの番号を使っていたが、あの年のシーズンはかなり順調だったんだ」とフロリダ州フォートローダーデール出身で21歳のサージェントは語った。


「ナンバー3は僕のナンバーだけど、もう取られている。だから過去に勝利を挙げているナンバーでF1を走ってみたらどうかと考えた」


 なお、『2』をつけたマシンで最後にF1で優勝したのはレッドブルのドライバーだったマーク・ウエーバーで、2012年にシルバーストンで行われたイギリスGPでのことだった。

ローガン・サージェント(ウイリアムズ)
2022年F1アブダビテスト ローガン・サージェント(ウイリアムズ)



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    総集編