F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】コロナ禍のメディア戦略で新たな人気を獲得したF1/スペイン人ライターのF1コラム

2022.05.12

 多くのレース会場でチケット完売が相次いでいるF1。なぜこれほどまで人気が爆発しているのか、コロナ禍でF1が行ってきたソーシャルメディア戦略の効果をスペイン在住のフリーライター、アレックス・ガルシアが分析する。

——————————————————————

 2022年のF1シーズンは3月に開幕した。新たなレギュレーションと新型マシンがあり、そして新たな結果も出たようだ。今年開幕からの数戦で、序列にはすでに大きな変化が見られている。フェラーリは侮れない存在となり、レッドブルも戦いに残っている……しかしメルセデスは苦戦中だ。そのさらに後方では、ハースとアルファロメオもフェラーリのように再生し、毎レースでポイントを争う本命チームとなっている。

 公平に見て、第3戦オーストラリアGPおよび第4戦エミリア・ロマーニャGPでのレースは素晴らしいものだった。改修されたアルバートパークは優れたレースを生み出すための変化を遂げ、おそらくはさらに手ごわくなったことを証明した。イモラは想像していたとおりすべてが情熱的だった。観衆は熱狂し、信じられないような雰囲気に包まれていた。フェラーリがタイトル争いをしているなか、モンツァでどうなるのか見るのが待ちきれないほどだ!もちろんマイアミも壮大な会場だ。地元の反対があったので主催者は困難に直面したが、ここはアメリカにおける重要なF1イベントになるポテンシャルがある。


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

5/20(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/21(土) フリー走行3回目 20:00〜21:00
予選 23:00〜
5/22(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※マイアミGP終了時点
1位シャルル・ルクレール104
2位マックス・フェルスタッペン85
3位セルジオ・ペレス66
4位ジョージ・ラッセル59
5位カルロス・サインツ53
6位ルイス・ハミルトン36
7位ランド・ノリス35
8位バルテリ・ボッタス30
9位エステバン・オコン24
10位ケビン・マグヌッセン15

チームランキング

※マイアミGP終了時点
1位スクーデリア・フェラーリ157
2位オラクル・レッドブル・レーシング151
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム95
4位マクラーレンF1チーム46
5位アルファロメオF1チーム・オーレン31
6位BWTアルピーヌF1チーム26
7位スクーデリア・アルファタウリ16
8位ハースF1チーム15
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム6
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第6戦スペインGP 5/22
第7戦モナコGP 5/29
第8戦アゼルバイジャンGP 6/12
第9戦カナダGP 6/19
第10戦イギリスGP 7/3
  • 最新刊
  • F1速報

    第4戦エミリア・ロマーニャGP号