F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ペレス予選5番手「タイヤへのアプローチを誤り、Q3で自己ベストを出せなかった」レッドブル・ホンダ/F1第21戦

2021年12月5日

 2021年F1サウジアラビアGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは5番手だった。決勝はミディアムタイヤでスタートする。


■セルジオ・ペレス(レッドブル・レーシング・ホンダ)
FP3 3番手(1分28秒629:ソフトタイヤ/21周)
予選 5番手(Q1=1番手1分28秒021:ソフトタイヤ/Q2=2番手1分27秒946:ミディアムタイヤ/:Q3=5番手1分28秒123:ソフトタイヤ)

2021年F1第21戦サウジアラビアGP セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)
2021年F1第21戦サウジアラビアGP セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)

 Q1ではトップタイムをマークしたが、Q3ではタイヤへのアプローチが適切ではなかったと思う。突然ひどいアンダーステアが出て、Q2のタイムにもおよばなかったので、残念だ。


 今回、タイヤの扱いがとても難しく、正しい温度域に入っていないとバランスが完全に変わってしまう。今日それが僕に起きた。


 体に厳しいコースで、身体的にも精神的にも大きなストレスがかかる。セッションごとに調子を上げていくのは大変だ。


 チームにとって理想的な日ではなかった。でも明日に大きな可能性が残されている。長いレースのなかで、何が起こるか分からないよ。レースが楽しみだ。今日、ペースは良かったので、グリッドポジションから順位を上げて、早い段階で表彰台圏内に入りたい。


 グリッドのクリーンな側であることが、スタートでアドバテージになるかもしれない。スタートはオーバーテイクの大きなチャンスだ。そこからトップグループでの戦いに食い込んでいきたいね。



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号