F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ホンダ田辺TD「PPを逃がしたのは残念。速さはあるので決勝で良い結果に結び付けたい」/F1第21戦予選

2021年12月5日

 2021年F1サウジアラビアGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは3番手、セルジオ・ペレスは5番手だった。スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは6番手、角田裕毅は8番手という結果で、ホンダのパワーユニット搭載車4台が予選トップ8に入った。全員が決勝はミディアムタイヤでスタートする。


 Q3終盤、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が暫定トップに立つなか、フェルスタッペンは最後のアタックラップでタイムを大幅に更新しつつあったが、最終コーナーでウォールに接触、手中に収めかけていたポールポジションを獲り逃した。


 ガスリーは、Q2でカルロス・サインツ(フェラーリ)を妨害した疑いでスチュワードから事情を聴取された。しかし2台ともファストラップではなかったとして、スチュワードはガスリーに公式な警告を与えるにとどまった。

2021年F1第21戦サウジアラビアGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)
2021年F1第21戦サウジアラビアGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)

マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
FP3 1番手(1分28秒100:ソフトタイヤ/20周)
予選 3番手(Q1=5番手1分28秒285:ソフトタイヤ/Q2=3番手1分27秒953:ミディアムタイヤ/:Q3=3番手1分27秒653:ソフトタイヤ)


セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)
FP3 3番手(1分28秒629:ソフトタイヤ/21周)
予選 5番手(Q1=1番手1分28秒021:ソフトタイヤ/Q2=2番手1分27秒946:ミディアムタイヤ/:Q3=5番手1分28秒123:ソフトタイヤ)


ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)
FP3 5番手(1分28秒715:ソフトタイヤ/22周)
予選 6番手(Q1=8番手1分28秒401:ソフトタイヤ/Q2=6番手1分28秒314:ミディアムタイヤ/:Q3=6番手1分28秒125:ソフトタイヤ)


角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)
FP3 4番手(1分28秒641:ソフトタイヤ/20周)
予選 8番手(Q1=10番手1分28秒503:ソフトタイヤ/Q2=5番手1分28秒222:ミディアムタイヤ/:Q3=8番手1分28秒442:ソフトタイヤ)

2021年F1第21戦サウジアラビアGP セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)
2021年F1第21戦サウジアラビアGP セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)

■ホンダF1テクニカルディレクター 田辺豊治
 サウジアラビアGPの2日目が終了しました。ホンダPUを搭載するレッドブル・レーシング・ホンダとスクーデリア・アルファタウリ・ホンダの4台のマシンは、FP3と予選で非常に力強い走りを見せて、4台そろってQ3進出を果たしました。


 レッドブル・レーシング・ホンダのフェルスタッペン選手は、予選Q3最終アタックの最終コーナー出口で惜しくもウォールに接触してストップ。そこまでは最速タイムを記録していたこともあり、ポールポジションを逃して3番手に終わったことは残念ですが、速さはありますので明日のレースに期待が持てます。チームメイトのペレス選手は、Q3でマシンのバランスに苦戦し、ラップをまとめきれず5番手にとどまりました。


 また、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダの両ドライバーも健闘して、ガスリー選手が6番手、角田選手はQ3最後のアタックでトラフィックに引っかかりタイムを伸ばせず、そこまでのペースから見ると残念な8番手という結果になりました。


 最終のスターティンググリッドは期待していたようなものにはなりませんでしたが、全車速さがありますので、レースでは十分にパフォーマンスを発揮して、よい結果に結び付けられればと思います。初開催のコースですので、さまざまなことが起こり得ます。想定される懸案などに対して我々が迅速に対応できるよう、十分に準備をして明日のレースに臨みます。

2021年F1第21戦サウジアラビアGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)
2021年F1第21戦サウジアラビアGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号