F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ペレスが最速、レッドブル・ホンダ1-2【タイム結果】F1第18戦メキシコGPフリー走行3回目

2021年11月7日

 2021年F1第18戦メキシコGPのフリー走行3回目が行われ、レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスがトップタイムをマークした。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは2番手、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは8番手、角田裕毅は6番手となっている。


 金曜日にギヤボックスのトラブルに見舞われたジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)は、ギヤボックスの交換を行ったため、5グリッド降格ペナルティを受けることになる。またランド・ノリス(マクラーレン)とエステバン・オコン(アルピーヌ)もパワーユニット(PU)を交換したことが明らかになった。


 セッション開始前にはサポートレースのマシンから漏れたオイルの処理がターン4以降の複数箇所で行われた。気温17度、路面温度35度というドライコンディションで、現地時間11時にFP3がスタート。最初にコースに向かったのは角田で、ユーズドのソフトタイヤを装着。オイル処理をされている部分が「滑りやすい」と無線で訴えた。


 序盤にコースへ出たのは角田、ラッセル、ストロール、ノリスの4名で、ストロールだけがミディアムタイヤだ。開始20分を過ぎると徐々にコースへ出るマシンも増えていくが、多くのマシンがソフトタイヤを履いている。1分19秒台のタイムが並ぶなか、バルテリ・ボッタス(メルセデス)が1分18秒661でトップに浮上。続いてペレスが最初のアタックで1分18秒625とボッタスより0.036秒速いタイムをマークするも、シャルル・ルクレール(フェラーリ)やダニエル・リカルド(マクラーレン)がそのタイムを上回った。


 ペレスは1分17秒934を記録し再びタイムシート上のトップに立つ。セッション中盤にコースインしたフェルスタッペンは1分17秒537とトップタイムを大きく塗り替え、その後は1分17秒217までタイムを縮めている。各車は一度ピットに戻り、終盤に再びコースイン。新品ソフトに履き替えたルイス・ハミルトン(メルセデス)がトップから0.6秒差の1分17秒908という3番手タイムを記録した。


 ペレスは1分17秒272とメルセデス勢を上回って2番手に浮上し、レッドブル・ホンダが1-2を形成した。その後ペレスはセクター2、3で全体ベストタイムをマークし1分17秒024でトップに浮上。ペレスが首位、フェルスタッペンが2番手、ハミルトンが3番手というトップ3でセッションは終了した。4番手以下はボッタス、カルロス・サインツJr.(フェラーリ)と並び、トップから1秒差で角田が6番手。7番手リカルド、8番手ガスリー、9番手ルクレール、10番手ノリスとなっている。

マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
2021年F1第18戦メキシコGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)

ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2021年F1第18戦メキシコGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)

角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)
2021年F1第18戦メキシコGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)

ダニエル・リカルド(マクラーレン)
2021年F1第18戦メキシコGP ダニエル・リカルド(マクラーレン)

シャルル・ルクレール(フェラーリ)
2021年F1第18戦メキシコGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)


■2021年F1第18戦メキシコGPフリー走行3回目 リザルト

Pos.No.DriverTeamTimeLaps
111S.ペレスレッドブル・ホンダ1’17.02415
233M.フェルスタッペンレッドブル・ホンダ1’17.21712
344L.ハミルトンメルセデス1’17.67514
477V.ボッタスメルセデス1’17.70817
555C.サインツJr.フェラーリ1’18.02920
622角田裕毅アルファタウリ・ホンダ1’18.03725
73D.リカルドマクラーレン1’18.12115
810P.ガスリーアルファタウリ・ホンダ1’18.20218
916C.ルクレールフェラーリ1’18.21320
104L.ノリスマクラーレン1’18.31216
1118L.ストロールアストンマーティン1’18.35220
127K.ライコネンアルファロメオ1’18.53122
1399A.ジョビナッツィアルファロメオ1’18.55619
145S.ベッテルアストンマーティン1’18.61417
1514F.アロンソアルピーヌ1’18.84715
1631E.オコンアルピーヌ1’18.99917
1763G.ラッセルウイリアムズ1’19.21119
1847M.シューマッハーハース1’19.23814
196N.ラティフィウイリアムズ1’19.31312
209N.マゼピンハース1’20.47915


(autosport web)




レース

6/18(土) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/19(日) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/20(月) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン175
2位セルジオ・ペレス129
3位シャルル・ルクレール126
4位ジョージ・ラッセル111
5位カルロス・サインツ102
6位ルイス・ハミルトン77
7位ランド・ノリス50
8位バルテリ・ボッタス46
9位エステバン・オコン39
10位フェルナンド・アロンソ18

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング304
2位スクーデリア・フェラーリ228
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム188
4位マクラーレンF1チーム65
5位BWTアルピーヌF1チーム57
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位スクーデリア・アルファタウリ27
8位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム16
9位ハースF1チーム15
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第9戦カナダGP 6/19
第10戦イギリスGP 7/3
第11戦オーストリアGP 7/10
第12戦フランスGP 7/24
第13戦ハンガリーGP 7/31
  • 最新刊
  • F1速報

    第7戦モナコGP号