F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ラッセル「アロンソとベッテルに抜かれてからは、長くて孤独なレースだった」:ウイリアムズ F1第17戦決勝

2021年10月26日

 2021年F1第17戦アメリカGPの決勝レースが行われ、ウイリアムズのジョージ・ラッセルは14位、ニコラス・ラティフィは15位でレースを終えた。


■ウイリアムズ・レーシング
ジョージ・ラッセル 決勝=14位

ジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)
2021年F1第17戦アメリカGP ジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)

 今日は楽しめたけれど、今週末はポイントを獲得できる順位に挑戦できるペースがなかった。僕はいいスタートを切って、20番グリッドから14番手まで順位を上げた。そしてフェルナンド(・アロンソ)とセバスチャン(・ベッテル)を後ろに抑えておくのに苦戦したんだ。


 一旦彼らに抜かれてしまったら、そこからは長くて孤独なレースになった。全体的にトリッキーな週末だったが、僕らのライバルたちも誰もポイントを獲得していない。だからメキシコに向かうとしよう。


■ウイリアムズ・レーシング
ニコラス・ラティフィ 決勝=15位

ニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)
2021年F1第17戦アメリカGP ニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)

 残念ながら僕のレースは最初のコーナーでだめになった。ハースの1台がイン側に突進してきた。僕は挟まれるところなんだと分かったよ。残念ながら僕はマシンの集団の真ん中にいたから、できることはほとんどなかったし、後退するには遅すぎた。フロントウイングに少しダメージを負ってしまった。つまり望んでいたより早くピットストップしなければならなかったということだ。


 そのために第2スティントと第3スティントは理想よりも長く走ることになった。僕たちのペースは、タイヤを適切な作動領域に入れておくことにも影響を受けた。それは誰にとっても課題だったと思うけどね。間違いなく学ぶべきことがあるレースだった。



(autosport web Translation: AKARAG)




レース

11/19(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/20(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/21(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※カタールGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン351.5
2位ルイス・ハミルトン343.5
3位バルテリ・ボッタス203
4位セルジオ・ペレス190
5位ランド・ノリス153
6位シャルル・ルクレール152
7位カルロス・サインツJr.145.5
8位ダニエル・リカルド105
9位ピエール・ガスリー92
10位フェルナンド・アロンソ77

チームランキング

※カタールGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム546.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ541.5
3位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ297.5
4位マクラーレンF1チーム258
5位アルピーヌF1チーム137
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ112
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム77
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン11
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第13戦オランダGP 9/5
第14戦イタリアGP 9/12
第15戦ロシアGP 9/26
第16戦トルコGP 10/10
第17戦アメリカGP 10/24
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第18戦 メキシコGP号