F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

マクラーレンのCEOブラウン他2名が新型コロナ陽性。チームは予定どおりF1イギリスGPに出場

2021年7月16日

 マクラーレン・レーシングは、F1第10戦イギリスGP前のCOVID-19の検査で、CEOザク・ブラウンを含む3人のチームメンバーが陽性だったことを発表した。3人は隔離生活中であり、ドライバーのランド・ノリスおよびダニエル・リカルドは予定どおりグランプリに出場する。


 7月15日木曜、マクラーレンは、関連性はないもののチームメンバー3人がチームが行っている精密な検査において陽性と判断されたこと、3人は政府のガイドラインに従って隔離生活に入っていることを明かした。ドライバーふたりは濃厚接触者には該当せず、チームは今週末のイギリスGPには問題なく参戦できるということだ。


 ブラウンCEOは、自宅から連絡を取り合いながら、チームをサポートすると述べている。

2021年F1第10戦イギリスGP ランド・ノリスとダニエル・リカルド(マクラーレン)
2021年F1第10戦イギリスGP ランド・ノリスとダニエル・リカルド(マクラーレン)



(autosport web)




レース

7/1(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/2(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/3(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン175
2位セルジオ・ペレス129
3位シャルル・ルクレール126
4位ジョージ・ラッセル111
5位カルロス・サインツ102
6位ルイス・ハミルトン77
7位ランド・ノリス50
8位バルテリ・ボッタス46
9位エステバン・オコン39
10位フェルナンド・アロンソ18

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング304
2位スクーデリア・フェラーリ228
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム188
4位マクラーレンF1チーム65
5位BWTアルピーヌF1チーム57
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位スクーデリア・アルファタウリ27
8位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム16
9位ハースF1チーム15
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/3
第11戦オーストリアGP 7/10
第12戦フランスGP 7/24
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
  • 最新刊
  • F1速報

    第7戦モナコGP号