F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

レッドブルのアルボンが18インチF1タイヤテストに参加。アルファロメオのクビサも走行

2021年5月12日

 F1タイヤサプライヤーのピレリが、2021年5回目となる2022年用18インチF1タイヤ開発テストを実施した。スペインGP後のバルセロナで、5月11日、レッドブルとアルファロメオがテスト用に改造した旧型マシンで走行を行った。


 来年導入される新タイヤ開発のため、ピレリは、今年10回のテストをチームの協力のもとで行うことを予定している。今回は2日間にわたりスリックのプロトタイプタイヤでのテストが実施され、レッドブルとアルファロメオは11日と12日、アルピーヌが12日の走行を担当、それぞれのリザーブドライバーを走らせる。


 11日にはアレクサンダー・アルボン(レッドブル)とロバート・クビサ(アルファロメオ)が登場した。ドライコンディションのもと、アルボンは合計150周、クビサは127周を走りこんでいる。

ロバート・クビサ(アルファロメオ)が18インチF1タイヤのテスト(スペイン・バルセロナ)
ロバート・クビサ(アルファロメオ)が18インチF1タイヤのテスト(スペイン・バルセロナ)

 12日にも、アルボンとクビサが引き続き走行、アルピーヌからはリザーブドライバーのダニール・クビアトが登場する予定だ。



(autosport web)




レース

6/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 22:00〜23:00
6/19(土) フリー走行3回目 19:00〜20:00
予選 22:00〜
6/20(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※アゼルバイジャンGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン105
2位ルイス・ハミルトン101
3位セルジオ・ペレス69
4位ランド・ノリス66
5位シャルル・ルクレール52
6位バルテリ・ボッタス47
7位カルロス・サインツJr.42
8位ピエール・ガスリー31
9位セバスチャン・ベッテル28
10位ダニエル・リカルド26

チームランキング

※アゼルバイジャンGP終了時点
1位レッドブル・ホンダ174
2位メルセデス148
3位フェラーリ94
4位マクラーレン92
5位アルファタウリ・ホンダ39
6位アストンマーティン37
7位アルピーヌ25
8位アルファロメオ2
9位ハース0
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第7戦フランスGP 6/20
第8戦シュタイアーマルクGP 6/27
第9戦オーストリアGP 7/4
第10戦イギリスGP 7/18
第11戦ハンガリーGP 8/1
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第5戦 モナコGP号