F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

上あごの矯正手術を終えたアロンソが退院。自宅療養を続け、シーズンに向けたトレーニングを再開へ

2021年2月16日

 アルピーヌF1チームのフェルナンド・アロンソは、先週の自転車事故で骨折したあごの骨の手術を終え退院した。今後は引き続き自宅で療養するという。


 2度のF1世界チャンピオンであるアロンソは先週の木曜日、ルガーノの自宅近くでトレーニング中に不運にも自動車に衝突、真っ逆さまに転倒して上あごを骨折し、何本か歯を折るという怪我を負ってしまった。


 週末の間、アロンソは矯正手術が行われたベルンの病院に収容されていたが、アルピーヌF1チームは彼が月曜日に退院したと発表した。


「スイスの病院で48時間の経過観察を終えたフェルナンド・アロンソは、現在は退院して自宅療養を続ける」とアルピーヌF1チームは述べた。


「現在は短期間の完全な休養状態にあるが、その後徐々にシーズン開幕の準備のためのトレーニングを再開する」


「いつものようにフェルナンドの回復を祈ってくれることに、感謝を伝えたい」


 2年間のブランクを経てF1のグリッドに戻ってくるアロンソは、先週の金曜日に「OK、2021年が始まるのを楽しみにしているよ」と彼の無事をツイートした。


 39歳のアロンソは、3月12日に始まるバーレーンでのプレシーズンテストに向けて身体を絞り、調子を整えることが期待されている。2021年のF1世界選手権の開幕ラウンドは3月26〜28日に同地バーレーンで開催される。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

6/4(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/5(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/6(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アゼルバイジャンGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン105
2位ルイス・ハミルトン101
3位セルジオ・ペレス69
4位ランド・ノリス66
5位シャルル・ルクレール52
6位バルテリ・ボッタス47
7位カルロス・サインツJr.42
8位ピエール・ガスリー31
9位セバスチャン・ベッテル28
10位ダニエル・リカルド26

チームランキング

※アゼルバイジャンGP終了時点
1位レッドブル・ホンダ174
2位メルセデス148
3位フェラーリ94
4位マクラーレン92
5位アルファタウリ・ホンダ39
6位アストンマーティン37
7位アルピーヌ25
8位アルファロメオ2
9位ハース0
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第6戦アゼルバイジャンGP 6/6
第7戦フランスGP 6/20
第8戦シュタイアーマルクGP 6/27
第9戦オーストリアGP 7/4
第10戦イギリスGP 7/18
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第5戦 モナコGP号