F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

サインツが27日にフェラーリF1初走行。5日間のテストにルクレール、シューマッハーなど7人が参加

2021年1月25日

 スクーデリア・フェラーリは、イタリアのフィオラノ・サーキットで1月25日からの5日間、F1テストを実施、カルロス・サインツJr、シャルル・ルクレールをはじめとする7人のドライバーを参加させることを発表した。


 フェラーリのチーム代表マッティア・ビノットは、昨年、2021年に新たに加入するサインツにマシンとチームに慣れる機会を与えるため、過去のマシンでのテストを行う意向を示していた。1月23日、フェラーリはそのプランの詳細を発表。5日間のテストでレギュラードライバーであるサインツとルクレール、育成プログラム『フェラーリ・ドライバー・アカデミー(FDA)』のメンバーであるジュリアーノ・アレジ、マーカス・アームストロング、ロバート・シュワルツマン、ミック・シューマッハー、カラム・アイロットが、2018年型SF71Hをドライブすることが明らかになった。


 初日25日月曜にはアレジ、アームストロング、シュワルツマンの3人が走行。シュワルツマンは2020年にSF71HでのテストとF1アブダビテストに参加しているが、アレジとアームストロングにとってはこれがF1マシンでの初走行にあたる。


 26日火曜はルクレールが担当、そして27日水曜と28日木曜午前には、サインツが初めてフェラーリF1マシンでの走行を行う。


 2021年にハースからF1デビューを果たすシューマッハーは28日午後と29日金曜午前に走行、フェラーリのテストドライバーに就任したアイロットは29日午後を担当する。


 今回のテストは、ドライバーたちにF1走行の場を提供すると同時に、チームが3月12日から14日バーレーンでのプレシーズンテストへの準備を行う機会にもなると、フェラーリは述べている。

2020年にフィオラノで行われたFDAのテスト(フェラーリ2018年型SF71H)
2020年にフィオラノで行われたFDAのテスト(フェラーリ2018年型SF71H)



(autosport web)




レース

9/30(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/1(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/2(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン341
2位シャルル・ルクレール237
3位セルジオ・ペレス235
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ202
6位ルイス・ハミルトン170
7位ランド・ノリス100
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング576
2位スクーデリア・フェラーリ439
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム373
4位マクラーレンF1チーム129
5位BWTアルピーヌF1チーム125
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム37
8位ハースF1チーム34
9位スクーデリア・アルファタウリ34
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
第21戦ブラジルGP 11/13
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号