F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

リカルド10位「行き場を失い、チームメイトに当ててしまった」ルノー【F1第14戦決勝】

2020年11月16日

 2020年F1トルコGP決勝で、ルノーのダニエル・リカルドは10位だった。


■ルノーDPワールドF1チーム
ダニエル・リカルド 決勝=10位
 スタートはうまく決まったのに、ターン1でルイス(・ハミルトン)とエステバン(・オコン)の間に挟まれて行き場を失い、チームメイトのクルマに当ててしまった。あの場面で、一番やりたくないことだよ。その出来事で2つほどポジションを下げた後、インターミディエイトに履き替えたが、それを最後まで持たせることができなかった。

2020年F1第14戦トルコGP スタート直後、ルイス・ハミルトン(メルセデス)とエステバン・オコン(ルノー)に挟まれる形になったダニエル・リカルド(ルノー)
2020年F1第14戦トルコGP スタート直後、ルイス・ハミルトン(メルセデス)とエステバン・オコン(ルノー)に挟まれる形になったダニエル・リカルド(ルノー)

 レースの途中で、僕はコース上で最速のひとりだと言われたんだけど、それから何周もしないうちにタイヤが完全に終わってしまった。もうすべてが運次第という感じだったね。


 7回目のドライバーズ選手権獲得を決めたルイス(・ハミルトン)に、おめでとうと言いたい。それもこんな圧勝で決めるなんて、本当にすごいよ。



(autosport web)




レース

4/16(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
4/17(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
4/18(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※バーレーンGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン25
2位マックス・フェルスタッペン18
3位バルテリ・ボッタス16
4位ランド・ノリス12
5位セルジオ・ペレス10
6位シャルル・ルクレール8
7位ダニエル・リカルド6
8位カルロス・サインツJr.4
9位角田裕毅2
10位ランス・ストロール1

チームランキング

※バーレーンGP終了時点
1位メルセデス41
2位レッドブル・ホンダ28
3位マクラーレン18
4位フェラーリ12
5位アルファタウリ・ホンダ2
6位アストンマーティン1
7位アルファロメオ0
8位アルピーヌ0
9位ウイリアムズ0
10位ハース0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第2戦エミリア・ロマーニャGP 4/18
第3戦ポルトガルGP 5/2
第4戦スペインGP 5/9
第5戦モナコGP 5/23
第6戦アゼルバイジャンGP 6/6
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年開幕直前号