F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ペレス「ハードな戦いだったが開幕戦6位入賞は悪くない」:レーシングポイントF1オーストリアGP日曜

2020年7月6日

 2020年F1第1戦オーストリアGPの決勝レースが行われ、レーシングポイントのセルジオ・ペレスは6位を獲得した。


■BWTレーシングポイントF1チーム
セルジオ・ペレス 決勝=6位


 今日はハードな戦いを強いられた。ペースは良かったし、6位入賞はシーズンの滑り出しとしては悪くない。もう少し上位でフィニッシュすることも可能だったとは思うけど。


 セーフティカーのタイミングに関して、あまり運がなかった。まあ、2回目のピットストップをすべきだったと、レースが終わったあとで言うのは簡単だが、その場での判断は難しかった。終盤は、よりフレッシュなタイヤを履いたドライバーたちを相手にポジションを守らねばならなくなり、それがなかなか難しい仕事だった。


 とはいえ、クルマと自分たちのパフォーマンスについて、多くを学べたという意味ではいいレースだった。何よりもポジティブなのは、僕らのパッケージに相当な競争力があるという点だ。来週もここでまた、上位を争う戦いができると思っている。



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号