F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

FIA、フェラーリF1パワーユニットの調査を完了、疑惑騒動に幕引き 「合意達成」を発表も詳細は明かさず

2020年3月2日

 FIAは、フェラーリのF1パワーユニットの分析を完了し、同チームとの間での“合意”がなされたことを発表した。2019年、フェラーリのパワーユニットの合法性について、一部ライバルチームから疑問視する声が出ていた。


 2019年後半、フェラーリが燃料流量の規定への抜け穴を見つけ出したのではないかという推測が持ち上がり、その説を受ける形でFIAは複数回にわたり、技術指令書を発表、規則の明確化を行った。FIAの調査ではフェラーリの技術規定違反は見つかっておらず、フェラーリ側は不正行為を全面的に否定している。

2019年F1第19戦アメリカGP セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
2019年型フェラーリSF90

 FIAは、2020年プレシーズンテスト最終日の2月28日に声明を発表、フェラーリのパワーユニットに関する調査を完了し、チームとの間に合意がなされたことを明らかにした。ただし、合法性に関する結論には触れられず、合意の詳細も明かされなかった。


「FIAは徹底的な技術調査の後、スクーデリア・フェラーリ・フォーミュラワンのパワーユニットのオペレーションに関する分析を終え、同チームとの間で合意に達したことを発表する」とFIAの声明には記されている。


「合意の詳細は当事者間に保たれる」


「FIAとスクーデリア・フェラーリは、多数の技術的コミットメントに関して合意に達した。そのコミットメントとは、今後の選手権シーズンに向けてすべてのF1パワーユニットへの監視を改善し、F1における他の規制的な責務、並びに炭素排出量および持続可能な燃料に関する調査活動においてFIAを助けるものである」



(autosport web)




レース

6/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※フランスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン131
2位ルイス・ハミルトン119
3位セルジオ・ペレス84
4位ランド・ノリス76
5位バルテリ・ボッタス59
6位シャルル・ルクレール52
7位カルロス・サインツJr.42
8位ピエール・ガスリー37
9位ダニエル・リカルド34
10位セバスチャン・ベッテル30

チームランキング

※フランスGP終了時点
1位レッドブル・ホンダ215
2位メルセデス178
3位マクラーレン110
4位フェラーリ94
5位アルファタウリ・ホンダ45
6位アストンマーティン40
7位アルピーヌ29
8位アルファロメオ2
9位ウイリアムズ0
10位ハース0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第7戦フランスGP 6/20
第8戦シュタイアーマルクGP 6/27
第9戦オーストリアGP 7/4
第10戦イギリスGP 7/18
第11戦ハンガリーGP 8/1
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第5戦 モナコGP号