F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】グランプリのうわさ話:かつてのパートナーへの皮肉が止まらないレッドブル首脳

2019.01.17

 事件はサーキットの外でも起きている。もちろん、サーキットの中で起きているのは言うまでもない。水面下で蠢くチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を『F1速報』から依頼を受けた調査員が独自に調査。送られてきた報告書を公開する。

・・・・・・・・・・・・・・・

別れたパートナーを顧みないマルコ博士
すぐに手の平を返す可能性もありホンダも油断できない……
XPB Images

 レッドブルのモータースポーツコンサルタントを務めるヘルムート・マルコは、冬の間にオーストリアのメディアに対し、しきりに話をしたがっているようだ。

 最近、彼は次のようなことを述べている。
「我々は2019年シーズンを通して5基の(ホンダ)パワーユニットを使うことを予定している。つまり1台あたり2度のグリッド降格ペナルティを受けることになるだろう」

「そうしたペナルティは、優勝を目指すことができないと思われるコースで受けるつもりだ。優勝するチャンスが非常に高いと思われるレースの前にだ」

「2018年にメキシコGPの前にそうしてうまくいったようにね!」

「ホンダは非常にパワフルなエンジンを供給するだろうが、信頼性の面で彼らは少々苦戦するかもしれない」

「メルセデスおよびフェラーリと、ほぼすべてのコースで戦える強力なエンジンがある限り、我々はそのことについては気にしない。そうなれば、過去5年に比べて大きな前進となるだろう」と最後に彼は、ルノーに対する皮肉を付け加えた。


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

3/26(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
3/27(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
3/28(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※バーレーン終了時点
1位ルイス・ハミルトン25
2位マックス・フェルスタッペン18
3位バルテリ・ボッタス16
4位ランド・ノリス12
5位セルジオ・ペレス10
6位シャルル・ルクレール8
7位ダニエル・リカルド6
8位カルロス・サインツJr.4
9位角田裕毅2
10位ランス・ストロール1

チームランキング

※バーレーン終了時点
1位メルセデス41
2位レッドブル・ホンダ28
3位マクラーレン18
4位フェラーリ12
5位アルファタウリ・ホンダ2
6位アストンマーティン1
7位アルファロメオ0
8位アルピーヌ0
9位ウイリアムズ0
10位ハース0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第1戦バーレーン 3/28
第2戦イタリア 4/18
第3戦ポルトガル 5/2
第4戦スペイン 5/9
第5戦モナコ 5/23
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年開幕直前号