F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ライコネン「オーバーテイクできないレースは退屈」:F1モナコGP日曜

2018年5月28日

 2018年F1モナコGP決勝で、フェラーリのキミ・ライコネンは4位だった。
                  


■スクーデリア・フェラーリ
キミ・ライコネン 決勝=4位
 ずっと何も起こらず、とても退屈なレースだった。このサーキットでは、皆がピットストップを済ませてしまった後は、トップのドライバーがペースを決めて走り、それが1周4秒も遅いペースでも、前のドライバーが大きなミスをしたり、タイヤが終わったりしない限り、抜くことはできない。


 今日は最初から最後まで全車がつながって走っていた。僕はタイヤマネジメントに苦労しておらず、すごくいい状態だった。最初のセットでは少しグレイニングが出たけれど、それ以外は何の問題もなかった。


(バルテリ・)ボッタスがすぐ後ろを走っていたが、全く心配していなかった。僕らには速さがあったから、簡単に前のマシンに近づいていくことができたと思う。ただ、オーバーテイクすることは不可能だった。


 ベストを尽くし続けたが、優れたペースがありながら、それを活用することができなかった。4位で満足することはできない。それでも毎戦、何かを学習していくつもりだ。



(AUTOSPORTweb)




レース

7/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/31(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン258
2位シャルル・ルクレール178
3位セルジオ・ペレス173
4位ジョージ・ラッセル158
5位カルロス・サインツ156
6位ルイス・ハミルトン146
7位ランド・ノリス76
8位エステバン・オコン58
9位バルテリ・ボッタス46
10位フェルナンド・アロンソ41

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング431
2位スクーデリア・フェラーリ334
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム304
4位BWTアルピーヌF1チーム99
5位マクラーレンF1チーム95
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ27
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム20
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第10戦イギリスGP & 第11戦 オーストリアGP合併号