F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ピレリのウルトラソフトがスペシャルカラーに。F1アメリカGPで大々的なピンクリボン・キャンペーン

2017年10月17日

 2017年F1アメリカGPでは、アメリカの乳がん協会スーザン・G・コーメンとのタイアップにより、ピレリのウルトラソフトタイヤがピンクに彩られることになった。


 F1オーナーのリバティ・メディアは、アメリカGPにおいて世界有数の乳がん協会であるスーザン・G・コーメンを支援し、乳がん啓発活動として多数の取り組みを行う。


 その一環として、ピレリは、通常マーキングカラーとしてパープルを採用しているウルトラソフトタイヤをこの週末に限りピンクに彩ることを明らかにした。乳がん啓発活動を表す世界共通のシンボルマークとして有名なピンクリボンをイメージしたものだ。


 サーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)では他にもさまざまなものがピンクに染まると、アメリカGPのレースプロモーターであるボビー・エプスタインが述べている。


「F1はスーザン・G・コーメンとパートナーシップを結び、乳がん研究についての啓発を目指す」とエプスタイン。
「今年のアメリカGPはピンクにあふれる。資金を集めることを目指していく」


 通常からピンクのマシンカラーリングを採用しているフォース・インディアは、ピンクリボンをマシンのフロント部につけて走るということだ。

2017年F1第6戦モナコGP水曜 フォース・インディアがピンクリボンとのコラボレーションを発表



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(AUTOSPORTweb)




レース

7/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/31(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン258
2位シャルル・ルクレール178
3位セルジオ・ペレス173
4位ジョージ・ラッセル158
5位カルロス・サインツ156
6位ルイス・ハミルトン146
7位ランド・ノリス76
8位エステバン・オコン58
9位バルテリ・ボッタス46
10位フェルナンド・アロンソ41

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング431
2位スクーデリア・フェラーリ334
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム304
4位BWTアルピーヌF1チーム99
5位マクラーレンF1チーム95
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ27
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム20
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第10戦イギリスGP & 第11戦 オーストリアGP合併号