F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ホンダF1辛口コラム:オランダの好走から一転、かみ合わないピットストップがリタイアの原因に

2021年9月21日

 ホンダがパワーユニットを供給しているレッドブルの活躍を甘口&辛口のふたつの視点からそれぞれ評価する連載コラム。レッドブル・ホンダの走りを批評します。今回は F1第12戦ベルギーGP、第13戦オランダGP、第14戦イタリアGPの週末を辛口の視点でジャッジ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 海辺の森のなかにある私の住処では、夏の終わりが一年のなかで一番暮らしやすい季節だ。12カ月のうち9カ月は雨が降り、暗くて、寒い日々が続く。短い夏には暑さのあまり上半身裸で出歩く男たちもいるが、今はそういう人間に運悪く出会う危険もほとんどない。

 そういうわけで、妻はしばらくの間、日曜のランチを庭で取ることに決めた。あまりのんびり食事をいただいていると、テレビでグランプリを見ることができなくなってしまうが、それも彼女の計算のうちだ。

 55年も一緒にいると、敵のすべての行動を予測できるようになる。私は妻の策略を阻止するために、狡猾に動いた。オランダGPの日曜、「暑すぎて寝ていられない」という言い訳とともに、とんでもなく早い時間に起き出して、とんでもなく早い時間に朝食を用意してもらった。もちろん、その結果、ランチタイムも前倒しになることを想定したわけで、これが功を奏し、マックス・フェルスタッペンの熱狂的なファンの前でレッドブル・ホンダが勝利を挙げる、輝かしい一日を、ピエール・ユエット・カルバドスを飲みながら目撃することができた。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

11/19(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/20(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/21(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※カタールGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン351.5
2位ルイス・ハミルトン343.5
3位バルテリ・ボッタス203
4位セルジオ・ペレス190
5位ランド・ノリス153
6位シャルル・ルクレール152
7位カルロス・サインツJr.145.5
8位ダニエル・リカルド105
9位ピエール・ガスリー92
10位フェルナンド・アロンソ77

チームランキング

※カタールGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム546.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ541.5
3位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ297.5
4位マクラーレンF1チーム258
5位アルピーヌF1チーム137
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ112
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム77
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン11
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第13戦オランダGP 9/5
第14戦イタリアGP 9/12
第15戦ロシアGP 9/26
第16戦トルコGP 10/10
第17戦アメリカGP 10/24
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第18戦 メキシコGP号