F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ガスリー6位フィニッシュ「いい結果だが、もっと上で戦えたはず」アルファタウリ・ホンダ/F1第11戦

2021年8月2日

 2021年F1ハンガリーGP決勝で、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは6位でフィニッシュした(暫定結果)。


 5番グリッドから1周目に12番手までポジションを落とした。事故による赤旗の後、ミディアムタイヤからハードへと交換して走るなかでポイント圏内に浮上。49周目には角田裕毅の前に出て6番手に上がり、終盤にはポジションを落とすことなくソフトタイヤに交換し、最終ラップにファステストラップを記録、1ポイントをルイス・ハミルトン(メルセデス)から奪った。

2021年F1第11戦ハンガリーGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)
2021年F1第11戦ハンガリーGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)

■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
ピエール・ガスリー 決勝=6位(暫定結果)
 どう考えるべきなのか、分からない。5番グリッドというのは、僕たちが望める最高の位置だ。そこからスタートしたのに、ターン1のインシデントの影響を受けて後退し、順位を取り戻していかなければならなかった。そうして6位でフィニッシュしたんだ。


 6位自体は僕たちにとってはいい順位だけど、決勝中に起きたことを考えれば、もっといい結果も可能だったと思うんだ。予選では中団トップだったし、マシンにも満足していた。だから、今週末はポジティブな要素がたくさん見つかったのは確かだ。ただ、コンストラクターズ選手権の順位争いで、大幅に遅れを取ったことは残念だ。


 それでも僕たちは今日の状況から最高の結果を得たと言っていいんじゃないかな。


 初優勝したエステバン(・オコン)におめでとうと言いたい。彼らは戦略について正しい判断を下したし、彼は優勝に値する走りをした。



(autosport web)




レース

7/1(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 24:00〜25:00
7/2(土) フリー走行3回目 20:00〜21:00
予選 23:00〜
7/3(日) 決勝 23:00〜


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン175
2位セルジオ・ペレス129
3位シャルル・ルクレール126
4位ジョージ・ラッセル111
5位カルロス・サインツ102
6位ルイス・ハミルトン77
7位ランド・ノリス50
8位バルテリ・ボッタス46
9位エステバン・オコン39
10位フェルナンド・アロンソ18

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング304
2位スクーデリア・フェラーリ228
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム188
4位マクラーレンF1チーム65
5位BWTアルピーヌF1チーム57
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位スクーデリア・アルファタウリ27
8位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム16
9位ハースF1チーム15
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/3
第11戦オーストリアGP 7/10
第12戦フランスGP 7/24
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
  • 最新刊
  • F1速報

    第7戦モナコGP号