F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

3分で読むF1ココだけの話:新型コロナの変異株で各国が渡航制限。2021年カレンダーが再び流動的に

2021年5月31日

 カナダGPが中止となり、それに代わって6月に開催される予定だったトルコGPが6月開催を断念。その後、昨年に続いて、レッドブルリンクが従来のオーストリアGPに追加してシュタイアーマルクGPも開催することとなり、一件落着したかに思えた2021年のカレンダーが、ここに来て、再びざわめき出し始めている。それは、世界中で拡大し始めているインドの変異株のせいだ。

 じつは、5月26日にフランス政府が、イギリスからの渡航者に7日間の隔離を5月31日から義務付けると発表した。もちろん、インドで特定された新型コロナウイルスの変異株がイギリスで流行していることを受けた措置だ。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

10/22(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/23(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/24(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アメリカGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン287.5
2位ルイス・ハミルトン275.5
3位バルテリ・ボッタス185
4位セルジオ・ペレス150
5位ランド・ノリス149
6位シャルル・ルクレール128
7位カルロス・サインツJr.122.5
8位ダニエル・リカルド105
9位ピエール・ガスリー74
10位フェルナンド・アロンソ58

チームランキング

※アメリカGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム460.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ437.5
3位マクラーレンF1チーム254
4位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ250.5
5位アルピーヌF1チーム104
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ94
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム62
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン7
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第17戦アメリカGP 10/24
第18戦メキシコGP 11/7
第19戦ブラジルGP 11/14
第20戦カタールGP 11/21
第21戦サウジアラビアGP 12/5
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第15戦 ロシアGP号