F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

パドック裏話 ポルトガルGP&スペインGP編:ライコネン、息子に叱られ意気消沈

2021年5月18日

 スペインGPを終えた日曜の夜。フレデリック・バスールは、アルファロメオのガレージにアルコール飲料を届けさせた。彼のチームが、ポルトガルとスペインの2戦で結局1ポイントも獲れなかったことを考えると、いささか奇妙な注文と思われるかもしれない。だが、彼らにしてみればこの2戦こそ、まさに「奇妙なこと」に見舞われ続けたレースだった。

 ポルトガルは、彼らのガレージの少なくとも片側にとって早く忘れたいレースとなり、一歩間違えばチーム全体の大惨事になるところだった。その原因はいくつかの不運が積み重なったことにあった。アルファロメオは、戦略面で他のチームとは少し違ったことをするのを好む。このレースでも、キミ・ライコネンはあえてソフトタイヤでのスタートを選択したが、トップ10圏外でソフトを選んだのは彼を含めてふたりだけだった。昨年、彼はここでスタート直後に衝撃的な10台抜きをやってのけた。しかし、今年もそれと同じように、とは行かなかった。

 オープニングラップを終えて最終コーナーを立ち上がったライコネンは、ステアリングホイールのスイッチで設定を変えようとして、うっかり違う設定を選んでしまった。そこで彼はピットストレートを通過しながら設定をやり直す必要に迫られ、目線をステアリングホイールに落としているうちに、チームメイトのアントニオ・ジョビナッツィのスリップストリームに吸い込まれたのだ。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

10/22(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/23(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/24(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アメリカGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン287.5
2位ルイス・ハミルトン275.5
3位バルテリ・ボッタス185
4位セルジオ・ペレス150
5位ランド・ノリス149
6位シャルル・ルクレール128
7位カルロス・サインツJr.122.5
8位ダニエル・リカルド105
9位ピエール・ガスリー74
10位フェルナンド・アロンソ58

チームランキング

※アメリカGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム460.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ437.5
3位マクラーレンF1チーム254
4位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ250.5
5位アルピーヌF1チーム104
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ94
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム62
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン7
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第17戦アメリカGP 10/24
第18戦メキシコGP 11/7
第19戦ブラジルGP 11/14
第20戦カタールGP 11/21
第21戦サウジアラビアGP 12/5
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第15戦 ロシアGP号