F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ローソン予選18番手「マシンに苦労し続け、プッシュする自信を持てなかった」アルファタウリ/F1第18戦金曜

2023年10月7日

 2023年F1カタールGPの金曜、スクーデリア・アルファタウリのリアム・ローソンはスプリント・フォーマットでの金曜予選で18番手という結果だった。


 ローソンのマシンには、ギヤボックスケースおよびカセット(GBX C & C)とギヤボックスドライブライン、ギヤチェンジコンポーネントおよび補助コンポーネント(GBX DL)のシーズン4基目が入れられたことが、金曜に発表された。シーズン中に使用が許される基数内であるため、ペナルティは受けない。


 チーフレースエンジニアのジョナサン・エドルズは、ローソンの金曜について、「Q1に良いプランを用意し、実行したものの、リアムには、Q2に進むのに必要な安定したバランスがなかった。しかし今回は通常とは異なるフォーマットなので、明日、スプリントの予選を経験する機会を持つことができる」と語った。

2023年F1第18戦カタールGP リアム・ローソン(アルファタウリ)
2023年F1第18戦カタールGP リアム・ローソン(アルファタウリ)


■リアム・ローソン(スクーデリア・アルファタウリ)
FP1 19番手(1分29秒238:ソフトタイヤ/29周)
予選 18番手(Q1=18番手1分26秒635:ソフトタイヤ)


 トリッキーな一日だった。FP1で走り出してからずっと、マシンに苦労している。このトラックでは皆が経験していることだと思う。プラクティスで直面した問題を減らしていったけれど、十分ではなく、これから見るべき点が残っている。


 トラックはFP1ではとても埃っぽかったが、予選では路面がかなりきれいになり、コンディションが大幅に改善していた。終盤のラップの感触は良かったけれど、マシンのハンドリングには苦労していた。


 タイムを見つけ出すために、いくつかのコーナーに目を向ける必要がある。今日は限界までプッシュする自信がなかった。でも今週末はいつもとは異なるフォーマットで行われているので、間違いなくまだチャンスはある。

2023年F1第18戦カタールGP リアム・ローソン(アルファタウリ)
2023年F1第18戦カタールGP リアム・ローソン(アルファタウリ)



(autosport web)




レース

4/5(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
4/6(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
4/7(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン77
2位セルジオ・ペレス64
3位シャルル・ルクレール59
4位カルロス・サインツ55
5位ランド・ノリス37
6位オスカー・ピアストリ32
7位ジョージ・ラッセル24
8位フェルナンド・アロンソ24
9位ルイス・ハミルトン10
10位ランス・ストロール9

チームランキング

※日本GP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング141
2位スクーデリア・フェラーリ120
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム69
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム34
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム33
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム7
7位マネーグラム・ハースF1チーム4
8位ウイリアムズ・レーシング0
9位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第4戦日本GP 4/7
第5戦中国GP 4/21
第6戦マイアミGP 5/5
第7戦エミリア・ロマーニャGP 5/19
第8戦モナコGP 5/26
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.3 第2戦サウジアラビアGP&第3戦オーストラリアGP