F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ボッタス「サージェントを抜こうとしたら、スペースを残したのに突っ込んできた」アルファロメオ F1第17戦決勝

2023年9月26日

 2023年F1第17戦日本GPの決勝レースが行われ、アルファロメオの周冠宇は13位、バルテリ・ボッタスはリタイアでレースを終えた。


■周冠宇(アルファロメオF1チーム・ステーク)
決勝=13位(52周/53周)

周冠宇(アルファロメオ)
2023年F1第17戦日本GP 周冠宇(アルファロメオ)

 スタートはものすごく良かった。そして、前方の集団に切り込んで、いくつか順位を上げようと狙っていたんだ。その時、僕の前で4台が接触して、飛んできたかなり大きなカーボンファイバーの破片が、フロントウイングの下に引っかかってしまった。それ以降は妥協を強いられたレースになり、クルマにダメージが及ばないように、少しペースを抑えなければならなかった。


 純粋なパフォーマンスという点では、レースペースはまずまずといったところで、この週末、僕らより競争力がありそうに見えたアルファタウリ勢よりも速かったように思う。僕たち自身のパッケージに関しては、シンガポールと比べてさらに進歩しているのは確かで、これまでに収集したデータをしっかり分析することが重要になる。概して言えば、トップ10のすぐ後ろで戦えるくらいのスピードはあると思うから、さらなる改善に向けて努力を続けていくことが肝心だ。


 残念ながら、今回はいい週末にはならなかった。昨日の予選では実力を発揮できず、結果としてはレースも同様だったからね。これからいったんヨーロッパに戻り、チャレンジングなダブルヘッダーの疲れを癒やしたら、また今後のレースに向けた準備に全力で取り組むよ。


■バルテリ・ボッタス(アルファロメオF1チーム・ステーク)
決勝=DNF(7周/53周)

バルテリ・ボッタス(アルファロメオ)
2023年F1第17戦日本GP 接触し、コース外に弾き出されたバルテリ・ボッタス(アルファロメオ)

 波乱に満ちていながら、僕にとっては短いレースだった。グリッドからの蹴り出しは文句なしだった。ところが、ターン1への進入で2台のクルマ、ウイリアムズとアルピーヌの間に挟まれるかたちになり、十分なスペースがなかったために接触が起きて、右前輪がパンクしてしまった。僕はすぐにピットに入り、同時にノーズも交換した。


 そして、今度はセーフティカーピリオドが終わった直後に、アウトから(ローガン・)サージェントを抜こうとしたら、ちゃんとスペースは残していたにもかかわらず、彼がブレーキをロックさせて突っ込んできたんだ。ピットに入ってクルマのダメージを確認したところ、それ以上レースを続けるのは無理であることが分かった。


 今日は完全に運に見放されていた。週末の初めの段階では、クルマには好成績を望めるポテンシャルがあると感じていただけに悔しいね。残念ながら、全体としてこの2連戦は、僕らが期待していたようにはならなかった。2週間後のドーハに向けてしっかり準備を整え、そしてシーズンの残りのレースに取り組むためにも、ここでいったんリセットすることが重要だ。



(autosport web Translation:Kenji Mizugaki)




レース

4/5(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
4/6(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
4/7(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン77
2位セルジオ・ペレス64
3位シャルル・ルクレール59
4位カルロス・サインツ55
5位ランド・ノリス37
6位オスカー・ピアストリ32
7位ジョージ・ラッセル24
8位フェルナンド・アロンソ24
9位ルイス・ハミルトン10
10位ランス・ストロール9

チームランキング

※日本GP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング141
2位スクーデリア・フェラーリ120
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム69
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム34
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム33
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム7
7位マネーグラム・ハースF1チーム4
8位ウイリアムズ・レーシング0
9位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第4戦日本GP 4/7
第5戦中国GP 4/21
第6戦マイアミGP 5/5
第7戦エミリア・ロマーニャGP 5/19
第8戦モナコGP 5/26
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.3 第2戦サウジアラビアGP&第3戦オーストラリアGP