F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】レッドブル育成に加入したスペイン期待の星、ぺぺ・マルティ/スペイン人ライターのF1コラム

2023.09.14

 スペイン在住のフリーライター、アレックス・ガルシアがいま最も注目しているスペイン人若手ドライバー、ジョセップ・マリア・“ぺぺ”・マルティについて語る。いつか彼がF1で活躍する日がくるだろうか。

-----------------------------------
 F1のサポートシリーズはチェックしているだろうか? 当然ながらそれほど人気は高くないが、未来のスターを見る機会は非常に興味をそそるものだ。レッドブル・ジュニアチーム、フェラーリ・アカデミー、そしてマクラーレンとアルピーヌや、その他のチームにサポートされているメンバーを見るのは素晴らしい経験だ。非常に有望なドライバーがF1に到達するまでに、彼らのドライビングスタイル、長所、短所、そして彼らに期待できることがわかる! これはある意味でF1の将来を見ているようなものだ。

 私がこの話をしているのは、スペインには2024年のFIA F2に注意を払うべき非常に大きな理由があるからだ! イタリアGPの週末が始まる前夜、スペイン人ドライバーのジョセップ・マリア・“ぺぺ”・マルティが、レッドブルジュニアチームに加入したことが発表された。マルティは2023年シーズンのFIA F3最後の週末に、レッドブルのカラーリングを身に着けて参戦した。F3で2シーズンを過ごしたマルティは、来年はFIA F2に行くはずであり、F1でのチャンスを与えてくれるように新しいボスをすぐに納得させたいと望んでいる。

 当然ながら、それは彼がどれだけ早く競争力を発揮できるか、また、F1でレッドブルの2チームに妥当な機会があるかどうかにすべてがかかっているが、2、3年様子を見ることになるだろう。つまり、マルティがF1に向けて準備ができるのは、2026年か2027年だと考えるのが現実的だ。しかしそのために彼は、常に熾烈な競争が行われているF2でパフォーマンスを発揮する必要がある。他のアカデミーに所属する非常に優秀なドライバーたちと対戦することになるのだ。そして最近のレッドブルのドライバーの経緯を考えると、彼は全日本スーパーフォーミュラ選手権で1年を過ごすこともあるかもしれない。

 とにかくF3をチェックしていないと、ぺぺ・マルティが誰であるかわからない可能性がある。スペインの多くの人々にとって、彼は偉大なF1ドライバーとなる可能性がある、次の大きな希望の星なのだ。レッドブルが彼をサポートする決定をしたことで、その事実はお墨付きを得た。私は2020年に初めてマルティに会ったが、その時彼はまだカートドライバーだった。当時の彼はすでにプロドライバーのダニ・ジュンカデラやロベルト・メリと連絡を取り合っており、2021年にスペインF4でデビューするためにF4マシンでテストを行っていた。


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

6/8(土) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/9(日) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/10(月) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン194
2位シャルル・ルクレール138
3位ランド・ノリス131
4位カルロス・サインツ108
5位セルジオ・ペレス107
6位オスカー・ピアストリ81
7位ジョージ・ラッセル69
8位ルイス・ハミルトン55
9位フェルナンド・アロンソ41
10位角田裕毅19

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング301
2位スクーデリア・フェラーリ252
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム212
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム124
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム58
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム28
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム5
9位ウイリアムズ・レーシング2
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第9戦カナダGP 6/9
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
第13戦ハンガリーGP 7/21
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.5 第5戦中国GP & 第6戦マイアミGP