F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ハースF1、シルバーストンで行うピレリのタイヤテストにリザーブのフィッティパルディを起用へ

2023年6月16日

 ハースF1チームは、チームの公式テスト兼リザーブドライバーを務めるピエトロ・フィッティパルディが、来月のF1第11戦イギリスGPの翌週にシルバーストンでピレリのタイヤテストを行うことを発表した。


 チームは7月11日と12日に行われるテストに参加し、来シーズンに向けて準備されるプロトタイプタイヤを試すことになる。テスト初日はフルタイムドライバーのニコ・ヒュルケンベルグが午前、ケビン・マグヌッセンが午後のセッションを担当し、翌日の水曜日はフィッティパルディが午前と午後の両セッションを引き継ぐ。


 2度のF1世界チャンピオンでインディアナポリス500でも2回の優勝を飾ったエマーソン・フィッティパルディの孫であり、現在26歳のピエトロは「またステアリングを握ることができるのは本当にうれしい」と語った。


「僕にとってはエキサイティングなことだ。F1マシンでシルバーストンを走ったことがないからね。あそこはこのスポーツのなかでも最も由緒あるコースのひとつだと思う」


「興奮しているのと同じくらい、チームのために素晴らしい仕事をして、彼らのためにマシン開発の点でできるだけ多くのことを学ぼうと集中している」


「ピレリのタイヤテストは重要なテストになる。ハースのために最高の仕事をすることをとても楽しみにしているよ。VF-23で走行するチャンスを与えてくれたチームに感謝したい」

ピエトロ・フィッティパルディ(ハース テスト&リザーブドライバー)
2023年F1第8戦スペインGP木曜日 シート合わせを行うピエトロ・フィッティパルディ(ハース テスト&リザーブドライバー)


 フィッティパルディは、ハースと5シーズンにわたって仕事をしてきた。今年はIMSAスポーツカー選手権とFIA世界耐久選手権に参戦しており、先週末のル・マン24時間レースでは、LMP2クラスで2番手からスタートした。


「ピエトロほどの経験を持ち合わせたリザーブドライバーはそう多くはないので、彼のVF-23についてのフィードバックが我々にとって非常に貴重であることがわかるだろう」とハースF1のチーム代表を務めるギュンター・シュタイナーは、チームが発表したプレスリリースのなかで述べた。


「ピエトロは常に素晴らしい職業意識を持っているし、チームの目標を学びサポートする際の彼の情熱は、継続の鍵となっている」


「彼が他のふたつのレースプログラムにフル参戦することは、マネーグラム・ハースF1チームにとってまたとない利益だ。今年のマシンを彼に託すことで、彼はふたたびあらゆる機会に向けた準備ができるだろう」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

6/21(金) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
6/22(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
6/23(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン194
2位シャルル・ルクレール138
3位ランド・ノリス131
4位カルロス・サインツ108
5位セルジオ・ペレス107
6位オスカー・ピアストリ81
7位ジョージ・ラッセル69
8位ルイス・ハミルトン55
9位フェルナンド・アロンソ41
10位角田裕毅19

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング301
2位スクーデリア・フェラーリ252
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム212
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム124
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム58
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム28
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム5
9位ウイリアムズ・レーシング2
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.6 第7戦エミリア・ロマーニャGP & 第8戦モナコGP & 第9戦カナダGP号