F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ペレス予選3番手「フェラーリが最大の脅威になることは分かっていた」レッドブル/F1第4戦金曜

2023年4月29日

 2023年F1アゼルバイジャンGPの金曜、レッドブルのセルジオ・ペレスはスプリント・フォーマットでの金曜予選で3番手だった(日曜決勝3番グリッド)。


 今回チームは、ペレスのパワーユニットにシーズン2基目のエキゾーストシステムを入れた。規則で認められた制限基数内であるため、ペナルティ対象にはならない。


■セルジオ・ペレス(オラクル・レッドブル・レーシング)
FP1 3番手(1分42秒454:ソフトタイヤ/22周)
予選 3番手(Q1=4番手1分41秒756:ソフトタイヤ/Q2=3番手1分41秒131:ソフトタイヤ/Q3=3番手1分40秒495:ソフトタイヤ)

2023年F1第4戦アゼルバイジャンGP セルジオ・ペレス(レッドブル)とシャルル・ルクレール(フェラーリ)
2023年F1第4戦アゼルバイジャンGP セルジオ・ペレス(レッドブル)とシャルル・ルクレール(フェラーリ)


 Q1スタート時点から緊迫した予選だった。最初のラップをうまく決めることが重要だったんだ。でも赤旗が出て、同じタイヤを使い続けることになり、思った以上にストレスの多いQ1になった。


 Q3での最後のラップは理想的なものではなかったので残念だったが、重要なのは、日曜日に強さを発揮することだ。


 今週末は、より自信を持って走ることができている。明日、さらにラップタイムを向上させて、スプリント・シュートアウトでは、もっとクリーンなラップを走れることを期待している。


 予選で(トップタイムを記録した)シャルル(・ルクレール)は素晴らしい仕事をしたね。今回は新しいフォーマットが取り入れられて、チャレンジングな週末になっている。さらに舗装も変わった。3週のインターバルを経た直後にこういう状況に直面しているわけだが、そんななか、エンジニアやメカニックをはじめ、チームの全員が素晴らしいレベルで作業を行っているのを見るのは、とてもうれしいことだ。


(予選後の会見で語り)フェラーリが強いことは分かっていた。彼らが僕たちにとって最大の脅威になると、最初から知っていたんだ。シャルルはすごいラップを走ったね。



(autosport web)




レース

2/29(木) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
3/1(金) フリー走行3回目 21:30〜22:30
予選 25:00〜
3/2(土) 決勝 24:00〜


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン575
2位セルジオ・ペレス285
3位ルイス・ハミルトン234
4位フェルナンド・アロンソ206
5位シャルル・ルクレール206
6位ランド・ノリス205
7位カルロス・サインツ200
8位ジョージ・ラッセル175
9位オスカー・ピアストリ97
10位ランス・ストロール74

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング860
2位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム409
3位スクーデリア・フェラーリ406
4位マクラーレンF1チーム302
5位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラ1チーム280
6位BWTアルピーヌF1チーム120
7位ウイリアムズ・レーシング28
8位スクーデリア・アルファタウリ25
9位アルファロメオF1チーム・ステーク16
10位マネーグラム・ハースF1チーム12

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第1戦バーレーンGP 3/2
第2戦サウジアラビアGP 3/9
第3戦オーストラリアGP 3/24
第4戦日本GP 4/7
第5戦中国GP 4/21
  • 最新刊
  • F1速報

    2023年総集編