F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

デ・フリース、PU交換のためFP3を走れず「ポテンシャルがあったのにQ2に進めなくて残念」アルファタウリ/F1第2戦

2023年3月19日

 2023年F1サウジアラビアGPの土曜予選で、スクーデリア・アルファタウリのニック・デ・フリースは18番手だった。


 FP3開始時、チームは、デ・フリースのマシンに問題が見つかったため、パワーユニットの交換を行っており、FP3で走ることができないと発表した。デ・フリースにとってサウジアラビアでレースをするのは今回が初めてだが、走行不足のまま、予選を戦わなければならなかった。


 FIAは、予選開始時に、アルファタウリがデ・フリースのパワーユニット(PU)の6エレメント(ICE、ターボチャージャー、MGU-H、MGU-K、コントロールエレクトロニクス、エキゾーストシステム)のシーズン2基目を入れたことを明らかにした。今回の交換はペナルティ対象にはならない。

2023年F1第2戦サウジアラビアGP ニック・デ・フリース(アルファタウリ)、フランツ・トスト(アルファタウリ代表)、ヘルムート・マルコ(レッドブル・モータースポーツコンサルタント)
2023年F1第2戦サウジアラビアGP ニック・デ・フリース(アルファタウリ)、フランツ・トスト(アルファタウリ代表)、ヘルムート・マルコ(レッドブル・モータースポーツコンサルタント)

■ニック・デ・フリース(スクーデリア・アルファタウリ)
FP3 走行せず
予選 18番手(Q1=18番手1分30秒244:ソフトタイヤ)


 FP3で全く走らないまま予選に臨まなければならず、難しい一日だった。このサーキットは独特のレイアウトをしており、フライングラップのためにタイヤを適切なウインドウに入れるのが簡単ではない。それで、ターン1への進入でリヤを激しくロックアップさせてしまった。


 最後のランはまずまずの出来だったが、最終セクターでのロスが大きかったね。Q2に進むポテンシャルはあっただけに残念に思っている。もっと上位に行けるようになりたい。チームはマシンの力を最大限に引き出すために協力し合って働いている。



(autosport web)




レース

2/29(木) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
3/1(金) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
3/2(土) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※バーレーンGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン26
2位セルジオ・ペレス18
3位カルロス・サインツ15
4位シャルル・ルクレール12
5位ジョージ・ラッセル10
6位ランド・ノリス8
7位ルイス・ハミルトン6
8位オスカー・ピアストリ4
9位フェルナンド・アロンソ2
10位ランス・ストロール1

チームランキング

※バーレーンGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング44
2位スクーデリア・フェラーリ27
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム16
4位マクラーレン・フォーミュラ1チーム12
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム3
6位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
7位マネーグラム・ハースF1チーム0
8位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム0
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第1戦バーレーンGP 3/2
第2戦サウジアラビアGP 3/9
第3戦オーストラリアGP 3/24
第4戦日本GP 4/7
第5戦中国GP 4/21
  • 最新刊
  • F1速報

    2024年 Vol.1 オフシーズン情報号