F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ザウバー・アカデミーが2023年の育成メンバーを発表。アルファロメオF1のリザーブ、プルシェールを含む4人

2023年2月20日

 若手ドライバーを育成し、F1ドライバーを生み出すためのプログラムであるザウバー・アカデミーが、2023年のメンバーを発表した。2022年のFIA F2選手権で2位につけたテオ・プルシェールを筆頭とする合計4人のラインアップだ。


 ザウバー・アカデミーは、若手ドライバーのための「完全な育成コース」として2020年に設立された。若手ドライバーたちにザウバーが持つ専門知識やノウハウを教え、精神面および身体面のトレーニング、チームのエンジニアとの技術的な作業、メディアトレーニング、シミュレーター作業などを通して、究極な目標であるF1への道を進むために必要な準備を整えさせる。


 現在19歳のプルシェールは2020年にザウバー・アカデミーのメンバーとなり、F2フル参戦2年目である2022年にランキング2位を獲得、F1アメリカGPではザウバーが運営するアルファロメオF1チームからFP1デビューを果たした。プルシェールは2023年にはアルファロメオのリザーブドライバーに昇格。同時にARTグランプリから再びF2で戦い、タイトルを目指す。

テオ・プルシェール(アルファロメオ)
2022年F1アブダビテスト テオ・プルシェール(アルファロメオ)


アルファロメオF1チーム・ステークの周冠宇、テオ・プルシェール、バルテリ・ボッタス
アルファロメオF1チーム・ステークの周冠宇、テオ・プルシェール、バルテリ・ボッタス

 プルシェールとともに2023年ザウバー・アカデミーのメンバーとして発表されたのは、レナ・ビューラー、マーカス・アマンド、タイム・サレーの3人だ。スイス出身25歳のビューラーは、2022年にフォーミュラ・リージョナル・アジアおよびフォーミュラ・リージョナル・ヨーロッパ選手権に参戦し、2023年にはF4 UAE選手権に出場、新たに立ち上げられた、若い女性ドライバーの育成と準備を目的としたF1アカデミーシリーズに参戦する予定だ。


 17歳のフランス系フィンランド人のアマンドは、2022年にイタリアF4選手権とADAC F4選手権に出場、2023年にはフォーミュラ・リージョナル・ヨーロッパ選手権で戦う。ドイツ出身14歳のサレーは、現在ザウバー・カート・チームで活動を行っている。


「若い才能の発掘と育成は、常にザウバー・モータースポーツの理念の中心にある。我々は明日のチャンピオンを育てるという究極の目標を掲げてきた」とザウバー・モータースポーツのスポーティングディレクターで、プログラムを監督するビート・ツェンダーは語った。


「ザウバー・アカデミーの2023年のメンバーは非常に有望であり、彼らひとりひとりと仕事をするのを楽しみにしている」


「テオが加入以来見せてきた成長と発展は、F1チームの公式リザーブドライバーのひとりとなったことも含めて、我々の大きな誇りの源となっている」


「またレナ、マーカス、タイムをアカデミーに迎えることができたこともうれしく思う。我々は彼らのキャリアの次のステップに寄り添い、彼らにモータースポーツの世界で成功するのに必要なツール、教育、リソースを提供する。プログラムを開始し、彼らとともにさらにポテンシャルを引き出すのを待ちきれない思いだ」



(autosport web)




レース

6/21(金) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
6/22(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
6/23(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン194
2位シャルル・ルクレール138
3位ランド・ノリス131
4位カルロス・サインツ108
5位セルジオ・ペレス107
6位オスカー・ピアストリ81
7位ジョージ・ラッセル69
8位ルイス・ハミルトン55
9位フェルナンド・アロンソ41
10位角田裕毅19

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング301
2位スクーデリア・フェラーリ252
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム212
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム124
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム58
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム28
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム5
9位ウイリアムズ・レーシング2
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.6 第7戦エミリア・ロマーニャGP & 第8戦モナコGP & 第9戦カナダGP号