F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

Wシリーズ3冠&ウイリアムズF1傘下のチャドウィックが2023年インディNXTに参戦。アンドレッティ・オートスポートと契約

2022年12月2日

 女性のためのレーシングシリーズWシリーズで3度チャンピオンとなったジェイミー・チャドウィックが、2023年に『インディNXT byファイアストン』に参戦することが発表された。NTTインディカー・シリーズの下部カテゴリーであるインディライツが、2023年にはインディNXTに名称を変更する。チャドウィックは、アンドレッティ・オートスポートと契約し、アメリカに活動の拠点を移し、このカテゴリーへの挑戦を開始する。


 2019年、2021年、2022年にWシリーズでタイトルを獲得したチャドウィックは、2020年からウイリアムズF1チームの開発ドライバーの役割も担っている。


 12月1日、アンドレッティ・オートスポートは、チャドウィックとインディNXTに関する契約を結んだことを発表した。世界的なロジスティクス企業DHLがチャドウィックのメインスポンサーを務め、チャドウィックは28号車DHLアンドレッティ・オートスポート・ダラーラをドライブする。このシリーズに女性ドライバーがフル参戦するのは13年ぶりだ。

2019年、2021年、2022年Wシリーズチャンピオンのジェイミー・チャドウィック
2019年、2021年、2022年Wシリーズチャンピオンのジェイミー・チャドウィック

 イギリス出身24歳のチャドウィックは、今回の契約について次のようにコメントした。


「2023年インディNXTシーズンに向けて、DHLとともにアンドレッティ・オートスポートに加わることになり、とても興奮しています。私の目標は常に自分自身に挑戦し、ドライバーとしての進歩を続けることです。これは大きなステップアップであるだけでなく、シングルシーターレースの最高峰カテゴリーに参戦するという私の目標に向けた重要なステップでもあります」


「このスポーツにおけるアンドレッティ・オートスポートの地位は他の追随を許さないものです。このような権威あるチームにさらなる成功をもたらしたいと思っています。この活動を始める日が待ち遠しいです」

ウイリアムズ・ドライバー・アカデミーのジェイミー・チャドウィック

 チャドウィックは、ウイリアムズのサポートにも感謝の言葉を述べている。ウイリアムズ・レーシングのスポーティングディレクター、スベン・スミーツは、今回の契約について「ジェイミーがインディNXTでキャリアの新しい章に乗り出すことになり、我々もとても興奮している」と語った。


「ジェイミーは今年、信じられないほどのスキルと強い決意を示し、Wシリーズでの3度目のタイトルを獲得した。ジェイミーのアメリカでの挑戦をサポートするのを楽しみにしている」



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    総集編