F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ピレリ 2022年F1第21戦ブラジルGP レースレポート

2022年11月14日

2022 BRAZILIAN GRAND PRIX SUNDAY

モータースポーツディレクター マリオ・イゾラのコメント

「本当に感動的なレースでした。常にインテルラゴスならではのレースが見られることは素晴らしいことです。アクシデントや二度のセーフティカー、10度を超える気温低下など、予想されたとおり、様々な要素がレースに影響を及ぼしました。その結果、ドライバーたちは使用するコンパウンドに応じてドライビングスタイルを調整し、あらゆる戦略を探る必要がありました」


「また、各マシンのセットアップが、P Zeroレッド・ソフトとP Zeroイエロー・ミディアムの性能とデグラデーションに及ぼす影響を見ることは興味深かったです。ソフトは、レース序盤のマシンが重い状態でも、25周以上のスティントでデグラデーションをマネージすることができていました。ミディアムは、レース終盤、ラバーが載って改善した路面上でさらに良い性能を発揮していたと思います」


「グランプリ初優勝を達成したジョージ・ラッセルとメルセデスを祝福します。ここブラジルの素晴らしい観衆のおかげで、より記憶に残るグランプリとなりました」

TYRE TALES:HOW THE RACE WAS WON

・昨日のスプリントで優勝したラッセルが、チームメイトのハミルトンを抑えて優勝し、メルセデスの今シーズン初優勝をワン・ツーで飾りました。両ドライバーは、ソフト〜ミディアム〜ソフトと繋ぐ同じ戦略を採りました。フェラーリのカルロス・サインツは、ミディアム〜ソフト〜ミディアム〜ソフトと繋ぐ3ストップ戦略で3位を獲得しました。4番グリッドからスタートし、最終スティントをミディアムタイヤで走行したレッドブルのセルジオ・ペレスは、フェラーリの両ドライバー、アルピーヌのフェルナンド・アロンソ、チームメイトのマックス・フェルスタッペンに抜かれ、最終的に7位でフィニッシュしました。


・ラッセルは、ソフトタイヤで1分13秒785のファステストラップを記録しました。アルファロメオの周冠宇は、37周目にミディアムからソフトへ交換し、フィニッシュまでの34周をソフトで走行しました。

2022年F1第21戦ブラジルGP レースインフォグラフィックス
2022年F1第21戦ブラジルGP レースインフォグラフィックス

BEST OF THE REST:THE ALTERNATIVE STRATEGY

サンパウログランプリのスタート戦略は、事実上2種類に分かれました。11名がソフトを、8名がミディアムを装着してオープニングスティントを走行しました。ウィリアムズのアレクサンダー・アルボンのみが、ハードタイヤで最後方グリッドからスタートしました。アルボンは、1回目のセーフティーカー導入周回中の5周目にミディアムへ交換しました。


 2ストップが主流となり、多くのドライバーがソフトでフィニッシュしました。一方、3ストッパーは8名でした。昨日の予測とおり、ハードタイヤの出番はほとんどありませんでした。セーフティカーの導入は、予想外の戦略変更には繋がりませんでした。

WHAT TO LOOK OUT FOR NEXT

 2022年のF1最終戦アブダビグランプリ後、アブダビで1dayテストが開催され、各チームは2023年型スリックタイヤを試用します。各チームは、走行プランと、レギュラードライバーと若手ドライバーのどちらを起用するかを決定することができます。

2022年F1第21戦ブラジルGP レースインフォグラフィックス
2022年F1第21戦ブラジルGP レースインフォグラフィックス



(ピレリジャパン プレスリリース)




レース

5/24(金) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
5/25(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
5/26(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン161
2位シャルル・ルクレール113
3位セルジオ・ペレス107
4位ランド・ノリス101
5位カルロス・サインツ93
6位オスカー・ピアストリ53
7位ジョージ・ラッセル44
8位ルイス・ハミルトン35
9位フェルナンド・アロンソ33
10位角田裕毅15

チームランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング268
2位スクーデリア・フェラーリ212
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム154
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム79
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム44
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム20
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム1
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.5 第5戦中国GP & 第6戦マイアミGP