F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1アメリカGPを開催するCOTA、レジェンドのマリオ・アンドレッティに敬意を表し最終コーナーの名前を変更

2022年10月19日

 今週末のF1第19戦アメリカGPの会場である、オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)は、1978年のF1世界チャンピオンであるマリオ・アンドレッティに敬意を表し、モータースポーツのレジェンドにちなんで最終コーナー名を変更した。


 COTAのタイトな左コーナーであるターン20は、12回のグランプリ優勝経験者であり、F1世界タイトルを獲得した最後のアメリカ人であるアンドレッティにちなんで、『The Andretti』と名付けられた。木曜日には82歳のアンドレッティも出席して、コースで正式な命名式が行われる。

エマーソン・フィッティパルディ、ザク・ブラウン、マリオ・アンドレッティ
2022年F1第5戦マイアミGP 左からエマーソン・フィッティパルディ、ザク・ブラウン、マリオ・アンドレッティ


 2012年10月のサーキット・オブ・ジ・アメリカズの落成前に、アンドレッティはコースの設計に深く関わっていた。投資家のボビー・エプスタインとレッド・マコームスのふたりが構想したCOTAは、アメリカで初めて建設されたグランプリ専用施設だった。この5.514kmのコースはファンと競技者双方にとって最も人気のF1会場のひとつとなり、昨年は40万人の観客が来場した。


 そして今年のレースのチケット売上状況は、さらに多くのファンが活気に満ちたオースティンに集結することを示している。主催者は需要に対応するために、追加のグランドスタンドを設営した。


 アンドレッティは、マクラーレンのザク・ブラウンの厚意で、当初はCOTAのコースで現代のF1マシンのデモランを数周行う予定だった。しかしアメリカのヒーローであるアンドレッティの「やりたいことリスト」にある走行は、実際には先週末にラグナ・セカで実現した。そこでアンドレッティは、2013年のマクラーレン・メルセデスMP4-28を爆音とともに走らせたのだ。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

6/21(金) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
6/22(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
6/23(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン194
2位シャルル・ルクレール138
3位ランド・ノリス131
4位カルロス・サインツ108
5位セルジオ・ペレス107
6位オスカー・ピアストリ81
7位ジョージ・ラッセル69
8位ルイス・ハミルトン55
9位フェルナンド・アロンソ41
10位角田裕毅19

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング301
2位スクーデリア・フェラーリ252
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム212
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム124
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム58
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム28
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム5
9位ウイリアムズ・レーシング2
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.6 第7戦エミリア・ロマーニャGP & 第8戦モナコGP & 第9戦カナダGP号