F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

2023年F1ラスベガスGPで新たな試み。飢餓救済団体とともに100万食の食事を無償提供

2022年10月16日

 2023年F1シーズンにアメリカでの3戦目のグランプリとして行われるF1ラスベガスGPで、F1レースウイークを「次のレベル」に引き上げる、ひとつの試みとして、ラスベガスGP財団が地元のコミュニティに向けて、100万食を超える無料の食事を提供することが明らかになった。


 オースティン、マイアミに続くアメリカでの3戦目のグランプリ、ラスベガスGPは、来年11月16〜18日に開催される。

2023年よりF1ラスベガスGPの開催が決定、土曜日にナイトレースを実施へ。アメリカで3つ目のグランプリに
F1ラスベガスGPのコースレイアウト予想図

 ラスベガスGPのチケット事前登録は、今年8月に開始された。申込時に、ファンはラスベガスGP財団に幸運な数字である7.77ドル(約1100円)の寄付をするよう求められた。ラスベガスGP財団は地元の飢餓救済団体とともに、食糧不安と戦うことを目的としたプロジェクトとして、地元ラスベガスのコミュニティに100万食以上の無料の食事を提供する計画を立てたのだ。


 ドメニカリは、ラスベガスGP開催について、「世界のスポーツとエンターテインメントの中心地でグランプリを開催することにより、これまでF1で見られなかったような真の祭典を、地球上で最高の舞台で計画することができた」と述べている。


「来年のレースに向けて、街全体が興奮し盛り上がっている。我々は事前登録ポータルでの反応と受け取った寄付に本当に驚いている。100万食以上を地元コミュニティに提供するという目標をはるかに上回っている」


「我々のファンは、このイベントを絶対に逃がすわけにはいかないと考えているのだ」


 ラスベガスでは1981年と1982年の2回にわたり、シーザーズ・パレスホテル裏手の駐車場を利用したコースでグランプリが開催された。2023年から使用されるコースには、市内の有名なストリップ地区の一部が含まれる。決勝は土曜の22時にスタートして深夜に終了するという異例のスケジュールとなっている。



(Grandprix.com)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    総集編