F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アロンソがF1カナダGPでのチームオーダーに不満。代表は「オコンが助けていた」とチームプレーを主張

2022年6月28日

 アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソが、2022年F1第9戦カナダGPのレース終盤に前を走るチームメイトのエステバン・オコンを追い抜かないようチームから指示されたことに不満を漏らす一方、チームのオットマー・サフナウアー代表は、これが作戦上必要な行為だったと主張している。


 F1カナダGP決勝の終盤、6番手を走るオコンに、アロンソ、バルテリ・ボッタス(アルファロメオ)、周冠宇(アルファロメオ)が接近。この4台によるトレインが形成された。


 アルピーヌF1はアロンソに対し、彼が抱えるエンジントラブルを理由にそのままの順位を維持するように無線で指示。アロンソは「今週末は(オコンよりも)100倍速いんだ」と反論したが、アルピーヌの2台はオコンが6位、アロンソが7位(レース後のペナルティで9位に降格)でフィニッシュした。


『Motorsport Week』によると、アロンソはレース後、エンジントラブルによってストレートスピードが落ちていたことは認めつつ、自らがオコンを上回るペースで走れていたと主張した。


「(オコンを)抜くことができず、とてもフラストレーションが溜まったよ。今週末の僕のクルマは飛ぶように速かったからね」


「ストレートでは1秒遅れを取っていたのに、レースでは僕のほうが速かったんだ」

2022年F1第9戦カナダGP フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)
2022年F1第9戦カナダGP フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)


 アロンソがチームメイトのオコンに前を抑えられたことに不満を漏らす一方、アルピーヌF1のサフナウアー代表は、アロンソにとってはこれが最善の策だったと考えている。


『MARCA』によると、サフナウアーはアロンソがエンジントラブルを抱えていたにもかかわらずこのポジションを維持できていたのは、オコンがアロンソにDRSを使わせていたためだと主張した。


「DRSトレインがなければ、フェルナンドはエンジン出力が落ちていたせいで(ボッタスらに)追い抜かれる危険性があったと思う。だからエステバンが助けていたんだ」


「もしふたりの順番を入れ替えていたら我々の立場は危なくなっていただろう。だからそれはできなかったんだ」


 さらにサフナウアーは、オコンが直線スピードで劣るアロンソにDRSを使わせるためにあえてペースを落としていたと示唆。オコンのチームプレーを称賛した。


「DRSを使わせるためにエステバンが我慢したのは正しいことだ。彼はそのまま逃げ切ることもできただろうが、それはチームにとって好ましくなかった」

2022年F1第9戦カナダGP エステバン・オコン(アルピーヌ)
2022年F1第9戦カナダGP エステバン・オコン(アルピーヌ)

2022年F1第9戦カナダGP フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)
2022年F1第9戦カナダGP フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)

2022年F1第9戦カナダGP エステバン・オコン(アルピーヌ)
2022年F1第9戦カナダGP エステバン・オコン(アルピーヌ)



(autosport web)




レース

2/29(木) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
3/1(金) フリー走行3回目 21:30〜22:30
予選 25:00〜
3/2(土) 決勝 24:00〜


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン575
2位セルジオ・ペレス285
3位ルイス・ハミルトン234
4位フェルナンド・アロンソ206
5位シャルル・ルクレール206
6位ランド・ノリス205
7位カルロス・サインツ200
8位ジョージ・ラッセル175
9位オスカー・ピアストリ97
10位ランス・ストロール74

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング860
2位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム409
3位スクーデリア・フェラーリ406
4位マクラーレンF1チーム302
5位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラ1チーム280
6位BWTアルピーヌF1チーム120
7位ウイリアムズ・レーシング28
8位スクーデリア・アルファタウリ25
9位アルファロメオF1チーム・ステーク16
10位マネーグラム・ハースF1チーム12

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第1戦バーレーンGP 3/2
第2戦サウジアラビアGP 3/9
第3戦オーストラリアGP 3/24
第4戦日本GP 4/7
第5戦中国GP 4/21
  • 最新刊
  • F1速報

    2023年総集編