F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

メルセデス代表、後方から追い上げたハミルトンとマシンを高評価「素晴らしいペースを見せたことが重要」/F1第6戦

2022年5月25日

 メルセデスF1のチーム代表であるトト・ウォルフは、2022年F1第6戦スペインGPの決勝レースでルイス・ハミルトンが見せた素晴らしい追い上げについて、バルセロナのグリッド上でおそらく「最速のマシン」だということを示せただろうと語った。


 予選で6番手だったハミルトンは、決勝のオープニングラップでハースのケビン・マグヌッセンと接触してタイヤがパンクし、19番手にまで順位を落としてしまった。7度のF1世界チャンピオンは、もはやポイント獲得の可能性はほとんどなくなったと考えて、ここで諦めてエンジンを守ったほうがマシだとチームに訴えた。


 しかし、メルセデスのピットウォールは、このまま走り続けようと彼を励まし、ペースの予測を見るかぎりは8位入賞が可能だと示唆した。


 気を取り直してフィールド上を一気に進んでいったハミルトンは、その並外れた走りでポイント圏内に入り、さらに4番手にまで上っていった。その後、マシンに水漏れの問題が発生したため、メルセデスのドライバーはふたりともリフト&コーストを余儀なくされ、全66周のレース終盤にハミルトンはフェラーリのカルロス・サインツに抜かれてポジションをひとつ落とした。


「ルイスについて言えば、今日は最速のマシンに乗っていたと思う」と、大きな感銘を受けた様子のウォルフは述べた。


「最後には15秒の遅れから一気に追いついてきた。決勝レースの節目節目で、彼が最速だった。それが、このマシンのポテンシャルを表している」


 ウォルフは、ハミルトンの猛追がポイントをもたらしただけでなく、チームとドライバー双方の「士気」を大きく高めたと考えている。


「ドライバーとチームとの間にはたらく力は、明らかにとても大切な要素だ」


「レース序盤にアクシデントが発生して、『またか』とつぶやき、もう上位争いには加われなくなったと考える。ピットストップ後の時点で、最後尾のマシンから38秒かそこらは離されていたからだ。本来ならそこでゲームオーバーだろう」


「しかし、彼がそこから前進し、とても素晴らしいペースを見せたことが重要なのだ。それは彼自身の士気にとってというだけでなく、我々チームの士気にとっても同様だ。そして、問題が生じる前の時点で、一気に4番手にまで上ってくるとは誰が想像しただろうか?」


「彼が走らせていたのは、世界選手権を勝てるマシンに見えた。それは、これまでのレースでは不可能だった。昨年、そしてその前の数年間、我々のマシンが、そして彼が絶好調だったころを思い出したよ」

ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2022年F1第6戦スペインGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)


 メルセデスがスペインで導入したアップグレードパッケージは、チームにとってゲームチェンジャーになり得るマシンだということがはっきりと証明された。とはいえ、チームにはまだ学ぶべきこともある、とウォルフは注意を促した。


「我々は、文字どおり実行しながら学んでいる。レギュレーションに対しては、ある意味で油断していたが、マシンにパフォーマンスを取り戻すためにやるべきことを、一歩一歩理解しているところだ」


「この週末に、また大きく一歩進むことができた。上位陣に対する出遅れを半減させられたのではないだろうか。しかし、この戦いでトップに立つためには、まだ長い道のりを進まなければならないのだ」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

7/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/31(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン258
2位シャルル・ルクレール178
3位セルジオ・ペレス173
4位ジョージ・ラッセル158
5位カルロス・サインツ156
6位ルイス・ハミルトン146
7位ランド・ノリス76
8位エステバン・オコン58
9位バルテリ・ボッタス46
10位フェルナンド・アロンソ41

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング431
2位スクーデリア・フェラーリ334
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム304
4位BWTアルピーヌF1チーム99
5位マクラーレンF1チーム95
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ27
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム20
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第10戦イギリスGP & 第11戦 オーストリアGP合併号