F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アルボン「フロアにダメージを負い、マシンパフォーマンスに大きく影響した」:ウイリアムズ F1第6戦決勝

2022年5月24日

 2022年F1第6戦スペインGPの決勝レースが行われ、ウイリアムズのニコラス・ラティフィは16位、アレクサンダー・アルボンは18位だった。


■ウイリアムズ・レーシング
ニコラス・ラティフィ 決勝=16位

ニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)
2022年F1第6戦スペインGP ニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)

 今日は全体的なペースに関してコースで苦戦した。タイヤのデグラデーションもあったし、ひどい暑さのせいで身体的にも苦しめられた。


 とはいえ、タイヤマネジメントのやり方には満足しているし、プッシュしてさらに競い合いができるアグレッシブな戦略を採れたのもよかった。ケビン(・マグヌッセン)を最後に追いかけるのは楽しかったよ。特にハースのマシンは、理論上は僕たちよりもはるかに速いからね。ポイントを賭けた戦いはできなかったけれど、満足できることはあった。


■ウイリアムズ・レーシング
アレクサンダー・アルボン 決勝=18位

アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)
2022年F1第6戦スペインGP アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)

 今日はコース上で厳しい1日を過ごした。最初のピットストップ後にフロアにダメージを受けてしまい、それがマシンのパフォーマンスに大きく影響した。タイヤのデグラデーションが酷かったし、特にいくつかのコーナーではスピードに苦戦した。今日はチャンスがなかったという点では不運だったが、レースはこういう時があるものだし、次週のモナコでまた進んでいくよ。



(autosport web Translation:AKARAG)




レース

7/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/31(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン258
2位シャルル・ルクレール178
3位セルジオ・ペレス173
4位ジョージ・ラッセル158
5位カルロス・サインツ156
6位ルイス・ハミルトン146
7位ランド・ノリス76
8位エステバン・オコン58
9位バルテリ・ボッタス46
10位フェルナンド・アロンソ41

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング431
2位スクーデリア・フェラーリ334
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム304
4位BWTアルピーヌF1チーム99
5位マクラーレンF1チーム95
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ27
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム20
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第10戦イギリスGP & 第11戦 オーストリアGP合併号