F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ウイリアムズF1、今週末の第6戦スペインGPのFP1でニック・デ・フリースを起用へ

2022年5月16日

 5月16日(月)、ウイリアムズ・レーシングは、今週末にバルセロナ-カタロニア・サーキットで開催されるF1第6戦スペインGPのフリー走行1回目において、ニック・デ・フリースを起用すると発表した。


 現在27歳でオランダ出身のデ・フリースは、2012年よりシングルシーターでのキャリアをスタートし、2014年にはユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0やフォーミュラ・ルノー2.0 NECなどでタイトルを獲得。2019年にはARTグランプリから参戦したFIA F2でチャンピオンに輝いた。


 デ・フリースはかつてマクラーレンのドライバー育成プログラムの一員だったが、2019年シーズンが始まる前にマクラーレンを離れている。F2でタイトルを獲得した2019年からはフォーミュラEに参戦し、メルセデスのワークスチームであるメルセデスEQフォーミュラEチームに所属。2020/21年にはタイトルを獲得した。

記念撮影を行うストフェル・バンドーン(左)、イアン・ジェームズ(チーム代表/中央)ニック・デ・フリース(右)
記念撮影を行うストフェル・バンドーン(左)、イアン・ジェームズ(チーム代表/中央)ニック・デ・フリース(右)


 2021年からメルセデスF1のリザーブドライバーを務めるデ・フリースは、FP1への出走が決まったことについて次のようにコメントした。


「まず最初に、FP1を走る機会を与えてくれたウィリアムズに本当に感謝したい。チームを知り、FW44をドライブし、F1の週末に自分自身がコース上にいるというのは素晴らしいことだ」


「テストに向けた準備は今のところ順調で、チームは僕のことをすごくサポートしてくれている。スペインでの体験がとても楽しみにしている」


 デ・フリースはFP1でアレクサンダー・アルボンのマシンをドライブすることになっており、アルボンはFP2からセッションに参加する予定だ。

ニック・デ・フリース(メルセデス リザーブドライバー)
2022年F1第2戦サウジアラビアGP ニック・デ・フリース(メルセデス リザーブドライバー)



(autosport web)




レース

7/1(金) フリー走行1回目 21:00〜22:00
フリー走行2回目 24:00〜25:00
7/2(土) フリー走行3回目 20:00〜21:00
予選 23:00〜
7/3(日) 決勝 23:00〜


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン175
2位セルジオ・ペレス129
3位シャルル・ルクレール126
4位ジョージ・ラッセル111
5位カルロス・サインツ102
6位ルイス・ハミルトン77
7位ランド・ノリス50
8位バルテリ・ボッタス46
9位エステバン・オコン39
10位フェルナンド・アロンソ18

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング304
2位スクーデリア・フェラーリ228
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム188
4位マクラーレンF1チーム65
5位BWTアルピーヌF1チーム57
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位スクーデリア・アルファタウリ27
8位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム16
9位ハースF1チーム15
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/3
第11戦オーストリアGP 7/10
第12戦フランスGP 7/24
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
  • 最新刊
  • F1速報

    第7戦モナコGP号