F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ペレス、7番グリッドから3番手でフィニッシュ「ダメージを最低限に抑えた。明日は優勝を狙う」F1第4戦スプリント

2022年4月24日

 2022年F1エミリア・ロマーニャGPの土曜スプリントで、レッドブルのセルジオ・ペレスは、7番グリッドから3番手までポジションを上げてフィニッシュした。これによりペレスは6点を獲得した。


■セルジオ・ペレス(オラクル・レッドブル・レーシング)
FP2=2番手(1分19秒538:ミディアムタイヤ/33周)
スプリント=3番手(7番グリッド/ソフトタイヤ)

2022年F1第4戦エミリア・ロマーニャGP スプリント3番手のセルジオ・ペレス(レッドブル)に授与されたメダル
2022年F1第4戦エミリア・ロマーニャGP スプリント3番手のセルジオ・ペレス(レッドブル)に授与されたメダル

 スプリントのこの結果に満足している。明日、3番グリッドから決勝をスタートするのが楽しみだ。予選で受けたダメージを最低限に抑えることができたので、よかったと思う。うまく被害を抑えることが、今日やるべきことだった。それ以外はボーナスと考えていた。


 強力なスタートを決めて、その後、順位を上げていった。ダニエル(・リカルド)とは接触があったが、何度かオーバーテイクを成功させ、全体的に良いスプリントだった。


 明日に向けていくつか微調整できることがあると思うので、それをやって、優勝争いに加わりたい。それが目標だ。ペースがとてもいいから、チームのために今回も良い週末を送りたいと思っている。できればフェラーリ勢と戦って、トップに浮上したいね。


 メルボルンでもここでも見てきたように、状況はあっという間に変化する可能性がある。どちらのチームも事態を好転させることができるだろう。フェラーリは間違いなく強さを発揮すると思う。


 今日終盤、シャルル(・ルクレール)のすぐ後ろまで追いついた。今日はスプリントだったけれど、明日のレースディスタンスで何ができるか楽しみだよ。



(autosport web)




レース

7/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/31(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン258
2位シャルル・ルクレール178
3位セルジオ・ペレス173
4位ジョージ・ラッセル158
5位カルロス・サインツ156
6位ルイス・ハミルトン146
7位ランド・ノリス76
8位エステバン・オコン58
9位バルテリ・ボッタス46
10位フェルナンド・アロンソ41

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング431
2位スクーデリア・フェラーリ334
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム304
4位BWTアルピーヌF1チーム99
5位マクラーレンF1チーム95
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ27
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム20
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第10戦イギリスGP & 第11戦 オーストリアGP合併号