F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ブラッド・ピットと『トップガン』チームによるF1映画のプランが進行。ハミルトンが関与との報道も

2022年1月7日

 ハリウッド俳優ブラッド・ピットがレーシングドライバーを演じるF1映画のプロジェクトが進められており、制作に関しAppleが独占交渉権を得たと伝えられている。


 エンターテインメント情報サイト『Deadline』によると、この映画は、2022年公開の映画『トップガン マーヴェリック』の監督ジョセフ・コシンスキー、脚本アーレン・クルーガー、製作ジェリー・ブラッカイマーが集結し、主演をブラッド・ピットが務めるものだという。2021年12月に『Deadline』は、このプロジェクトにはメルセデスF1チームのルイス・ハミルトンが何らかの形で関与しているとも伝えていた。

2016年ル・マン24時間レースでスターターを務めたブラッド・ピット
2016年ル・マン24時間レースでスターターを務めたブラッド・ピット


2021年F1第21戦サウジアラビアGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2021年F1第21戦サウジアラビアGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)

 このパッケージが市場に出されると、パラマウント、MGM、ソニー、ユニバーサル、Netflix、Amazonも契約を希望したが、Appleが独占交渉権を獲得したということだ。


 ブラッド・ピットはかつてコシンスキー監督とともに『Go Like Hell』という映画のプロジェクトを進めていた。カーデザイナー、キャロル・シェルビーとドライバーのケン・マイルズの物語を描くこの映画は、最終的にマット・デイモンとクリスチャン・ベール主演の『フォードvsフェラーリ』として世に出ることとなったが、『Go Like Hell』のプランでは、トム・クルーズとブラッド・ピットが出演する予定だった。


 現在計画されているF1映画では、ブラッド・ピットは、レースからいったん引退したが、若いドライバーを指導するために復帰するレーサー役を演じるということで、シルヴェスター・スタローン主演の2001年の映画『ドリヴン』を思わせるストーリーとなっている。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

7/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/31(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン258
2位シャルル・ルクレール178
3位セルジオ・ペレス173
4位ジョージ・ラッセル158
5位カルロス・サインツ156
6位ルイス・ハミルトン146
7位ランド・ノリス76
8位エステバン・オコン58
9位バルテリ・ボッタス46
10位フェルナンド・アロンソ41

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング431
2位スクーデリア・フェラーリ334
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム304
4位BWTアルピーヌF1チーム99
5位マクラーレンF1チーム95
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ27
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム20
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第10戦イギリスGP & 第11戦 オーストリアGP合併号