F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ノリス7位「スローパンクチャーで多くのポイントを失った」マクラーレン/F1第22戦決勝

2021年12月13日

 2021年F1アブダビGP決勝で、マクラーレンのランド・ノリスは7位を獲得した。マクラーレンはコンストラクターズ選手権で4位となった。


■マクラーレンF1チーム
ランド・ノリス 決勝=7位
 僕自身としては、まずまずのレースだったと思う。スタートでは少し順位を落とした。スタートそのものがベストではなかったのかもしれないし、その後の位置取りが理想的ではなかったのかもしれない。でも、それ以降のレースはとても順調で、フェラーリにもついて行くことができてペースも良かった。

2021年F1第22戦アブダビGP ランド・ノリス(マクラーレン)
2021年F1第22戦アブダビGP ランド・ノリス(マクラーレン)

 ただ、その後、スローパンクチャーが起きたことで、僕は事実上レースから脱落し、大きくポジションを下げて多くのポイントを失った。またしても不運に見舞われたわけだ!


 でも、チームはいい仕事をしてくれた。着実なドライブができたと感じているし、ただ今回も運が悪かっただけなんだ。これ以上、どうすることもできなかったけど、それでもなお、こうしてシーズンの終わりを迎えられたことをよろこぶべきだと思う。十分な速さを発揮できないこともあったものの、それは努力不足のためではない。


 チーム全体のハードワークに感謝したい。彼らはシーズンを通じて素晴らしい仕事をしてくれた。休みに入る前に、まだテストが残っているけど、久々の骨休めになる休暇と来年に向けてリセットする時間はもうすぐそこまで来ている。



(autosport web)




レース

5/7(土) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/8(日) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
5/9(月) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※マイアミGP終了時点
1位シャルル・ルクレール104
2位マックス・フェルスタッペン85
3位セルジオ・ペレス66
4位ジョージ・ラッセル59
5位カルロス・サインツ53
6位ルイス・ハミルトン36
7位ランド・ノリス35
8位バルテリ・ボッタス30
9位エステバン・オコン24
10位ケビン・マグヌッセン15

チームランキング

※マイアミGP終了時点
1位スクーデリア・フェラーリ157
2位オラクル・レッドブル・レーシング151
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム95
4位マクラーレンF1チーム46
5位アルファロメオF1チーム・オーレン31
6位BWTアルピーヌF1チーム26
7位スクーデリア・アルファタウリ16
8位ハースF1チーム15
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム6
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第5戦マイアミGP 5/8
第6戦スペインGP 5/22
第7戦モナコGP 5/29
第8戦アゼルバイジャンGP 6/12
第9戦カナダGP 6/19
  • 最新刊
  • F1速報

    第4戦エミリア・ロマーニャGP号