F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

フェルスタッペン初日4番手も代表は「予想と異なりメルセデスが圧倒的有利ではない」とポジティブ/F1第21戦

2021年12月4日

 2021年F1サウジアラビアGPの金曜、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=2番手/2=4番手だった。FP1ではルイス・ハミルトン(メルセデス)が出したトップタイムから0.056秒差、FP2では首位ハミルトンから0.195秒差だった。


 レッドブル代表クリスチャン・ホーナーは、事前の予想よりも良い状態だと述べている。
「このサーキットはデータが示唆していたよりもさらにタイトだ。コーナーが少しタイトで、我々の予想とは異なり、馬力が圧倒的に重要というわけではない。その点は励みになる」


「ふたり(ハミルトンとフェルスタッペン)の差は0.1秒とか0.2秒だ。この手のサーキットでそういう状況であることは、我々にとって非常に励みになる」


「このサーキットはマックスが好きなタイプだ。高速で、壁が近く、縁石が重要だ。セッション後に話したところ、彼は楽しかったと言っていた」

2021年F1第21戦サウジアラビアGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とクリスチャン・ホーナー代表
2021年F1第21戦サウジアラビアGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とクリスチャン・ホーナー代表

■マックス・フェルスタッペン(レッドブル・レーシング・ホンダ)
フリー走行1=2番手(1分29秒842:ソフトタイヤ/23周)/2=4番手(1分29秒213:ソフトタイヤ/20周)


 とてもクールなコースだね。高速コーナーがたくさんあって、走っていて楽しい。


 FP2ではタイヤを温めるのに苦労した。当然のことながら、これについて分析するつもりだ。FP1からFP2にかけていくつか変更を施したが、あまりうまく機能しなかった。明日の予選に向けて正しいバランスを見つけたい。


 取り組むべきこと、改善すべきことがたくさんあるから、マシンからもっとペースを引き出すために何ができるのかを今夜見ていくよ。


 予選ではトラフィックの影響で苦労する可能性がある。何が起きてもおかしくないから、土曜がどういう展開になるのか予想はできない。とにかくプッシュして、全力を尽くすのみだ。

2021年F1第21戦サウジアラビアGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
2021年F1第21戦サウジアラビアGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号