F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ハンガロリンクで18インチタイヤのテストを実施。ラッセルがメルセデスF1から参加へ

2021年8月3日

 メルセデスは、ハンガロリンクで行われるピレリの2022年型18インチタイヤテストにジョージ・ラッセルを起用する。テストにはフェラーリとマクラーレンも参加することになっている。


 メルセデスのテストをラッセルが行うことは驚きではない。ルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスはふたりとも夏季休暇に入ったのだ。またラッセルは、来シーズンにメルセデスへ移籍すると予想されており、その正式発表は8月末にスパ・フランコルシャンで開催される第12戦ベルギーGPの頃に行われると見られている。


 8月3日(火)にブダペストのコースに出るのはラッセルだけではない。他にはマクラーレンのランド・ノリス、フェラーリのシャルル・ルクレールとカルロス・サインツがおり、また、ザウバーのジュニアドライバーでFIA-F2参戦中のテオ・プルシェールがアルファロメオのテストを行う予定だ。


 ラッセルが前回メルセデスで走行したのは、昨年サクヒールGPでハミルトンの代役を務めたときのことだ。ラッセルはサクヒールGPで優勝目前だったが、ハンガリーもラッセルにとって特別な思い出となっている。彼はこのサーキットで2017年に初めてメルセデスのマシンをテストしたのだ。

ジョージ・ラッセル
2017年にハンガロリンクで行われたテストにメルセデスから参加したジョージ・ラッセル

ジョージ・ラッセル(メルセデス)
2020年F1第16戦サクヒールGP ジョージ・ラッセル(メルセデス)


 ラッセルはまた、ウイリアムズで初ポイントを獲得したパフォーマンスを胸に刻んでテストに臨む。ハンガリーGPでチームメイトのニコラス・ラティフィが8位、ラッセルは9位に入賞したのだ。2位でフィニッシュしたセバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)が技術規則違反で失格となり、アストンマーティンが上訴の意思を示したためリザルトは暫定扱いとなっていたが、FIAは8月2日に決勝リザルトと選手権ランキングの修正版を発表し、ラティフィは7位、ラッセルは8位とひとつ順位が繰り上がっている。

2021年F1第11戦ハンガリーGP ウイリアムズチームがダブル入賞
2021年F1第11戦ハンガリーGP ウイリアムズチームがダブル入賞



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

9/10(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
9/11(土) フリー走行2回目 結果 / レポート
スプリント予選 結果 / レポート
9/12(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イタリアGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン226.5
2位ルイス・ハミルトン221.5
3位バルテリ・ボッタス141
4位ランド・ノリス132
5位セルジオ・ペレス118
6位シャルル・ルクレール104
7位カルロス・サインツJr.97.5
8位ダニエル・リカルド83
9位ピエール・ガスリー66
10位フェルナンド・アロンソ50

チームランキング

※イタリアGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム362.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ344.5
3位マクラーレンF1チーム215
4位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ201.5
5位アルピーヌF1チーム95
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ84
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム59
8位ウイリアムズ・レーシング22
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン3
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第14戦イタリアGP 9/12
第15戦ロシアGP 9/26
第16戦シンガポールGP 10/3
第17戦日本GP 10/10
第18戦アメリカGP 10/24
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第11戦ハンガリーGP号