F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ライコネン「リリースを合図する信号にトラブルがあり、マゼピンと接触した」:アルファロメオ F1第11戦決勝

2021年8月3日

 2021年F1第11戦ハンガリーGPの決勝レースが行われ、アルファロメオのキミ・ライコネンは11位、アントニオ・ジョビナッツィは14位で終えた。


■アルファロメオ・レーシング・オーレン
キミ・ライコネン 決勝=11位(暫定結果)

キミ・ライコネン(アルファロメオ)
2021年F1第11戦ハンガリーGP キミ・ライコネン(アルファロメオ)

 スタート直後に起きたことは、こういうコンディションでは十分にありうることだった。つまり、大混乱のオープニングラップと、あちこちで起きるハプニングだ。


 ペナルティを科されるまでは、見通しは決して悪くなかったのだが、あれでレースは台無しになった。リリースの合図をする信号システムにトラブルがあり、結果として(ニキータ・)マゼピンと接触してしまったんだ。それまでは、しっかりポイント圏内に食い込んでいたんだけど。最後尾から挽回するのは、さすがに無理だったよ。


■アルファロメオ・レーシング・オーレン
アントニオ・ジョビナッツィ 決勝=14位(暫定結果)

アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)
2021年F1第11戦ハンガリーGP アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)

 今日はまるで運がなかった。好成績を持ち帰るチャンスがあるレースだったのに、それができなかった。まあ、仕方がないことだけどね。リスタート後のペナルティで、僕のレースは大きく損なわれた。多くの時間をトラフィックの中で過ごしたので、自分のペースが速かったのか遅かったのか、正直なところよく分からない。ただ、クリーンエアであればペースは悪くなかっただけに、ポイント圏内でフィニッシュできなくて残念だ。


 この休暇ではバッテリーの充電に専念して、スパではもっといいパフォーマンスを発揮したい。この休みが明けてからも、残りのレースはまだたくさんあるから、決してあきらめるつもりはないよ。



(Translation:Kenji Mizugaki)




レース

10/22(金) フリー走行1回目 25:30〜26:30
フリー走行2回目 翌5:00〜翌6:00
10/23(土) フリー走行3回目 翌3:00〜翌4:00
予選 翌6:00〜翌7:00
10/24(日) 決勝 翌4:00〜


ドライバーズランキング

※トルコGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン262.5
2位ルイス・ハミルトン256.5
3位バルテリ・ボッタス177
4位ランド・ノリス145
5位セルジオ・ペレス135
6位カルロス・サインツJr.116.5
7位シャルル・ルクレール116
8位ダニエル・リカルド95
9位ピエール・ガスリー74
10位フェルナンド・アロンソ58

チームランキング

※トルコGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム433.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ397.5
3位マクラーレンF1チーム240
4位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ232.5
5位アルピーヌF1チーム104
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ92
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム61
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン7
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第17戦アメリカGP 10/24
第18戦メキシコGP 11/7
第19戦ブラジルGP 11/14
第20戦カタールGP 11/21
第21戦サウジアラビアGP 12/5
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第15戦 ロシアGP号