F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

レッドブル代表「ポールを生かして、メルセデスが得意とするポール・リカールで勝利を収めたい」/F1第7戦予選

2021年6月20日

 2021年F1フランスGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはポールポジション、セルジオ・ペレスは4番手だった。


■レッドブル・レーシング
チーム代表クリスチャン・ホーナー
 今日もマックスは素晴らしいパフォーマンスを発揮した。チームにとってのフランスでの初ポールポジションを獲得してくれたのだ。我々は協力し合って週末を通してマシンを改善してきた。チェコが上位につけたのも喜ばしい。バクーでの勝利の勢いを維持し、チーム全体が素晴らしいパフォーマンスを発揮したと思う。

2021年F1第7戦フランスGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とチーム代表クリスチャン・ホーナー
2021年F1第7戦フランスGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とチーム代表クリスチャン・ホーナー

 ポールポジションからスタートできることは自信につながるが、メルセデスは明日は高い競争力を発揮するはずだ。


 彼らは近年このサーキットで強さを示してきた。ここで彼らに勝てるかどうかを確認することは重要だ。チャンピオンシップでは、長い道のりを多くのリスクに直面しながら戦っていかなければならない。だが、我々のチームは信じられないほどうまく機能している。長時間取り組み、一丸となってメルセデスにプレッシャーをかけようとしている。素晴らしいことだ。


 2台が上位からスタートすることで、決勝の戦略上、いくつかの選択肢が得られる。基本を押さえて、クリーンなスタートを決め、迅速なピットストップと優れた戦略を実行することが重要だ。

2021年F1第7戦フランスGP セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)
2021年F1第7戦フランスGP セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)



(autosport web)




レース

10/22(金) フリー走行1回目 25:30〜26:30
フリー走行2回目 翌5:00〜翌6:00
10/23(土) フリー走行3回目 翌3:00〜翌4:00
予選 翌6:00〜翌7:00
10/24(日) 決勝 翌4:00〜


ドライバーズランキング

※トルコGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン262.5
2位ルイス・ハミルトン256.5
3位バルテリ・ボッタス177
4位ランド・ノリス145
5位セルジオ・ペレス135
6位カルロス・サインツJr.116.5
7位シャルル・ルクレール116
8位ダニエル・リカルド95
9位ピエール・ガスリー74
10位フェルナンド・アロンソ58

チームランキング

※トルコGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム433.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ397.5
3位マクラーレンF1チーム240
4位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ232.5
5位アルピーヌF1チーム104
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ92
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム61
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン7
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第17戦アメリカGP 10/24
第18戦メキシコGP 11/7
第19戦ブラジルGP 11/14
第20戦カタールGP 11/21
第21戦サウジアラビアGP 12/5
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第15戦 ロシアGP号