F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

初日1-2のボッタスとハミルトン、改善を実感もレッドブルを警戒「僕らが最速とは思っていない」/メルセデスF1第2戦

2021年4月17日

 2021年F1エミリア・ロマーニャGPの金曜、メルセデスのルイス・ハミルトンはフリー走行1=2番手(1分16秒605/25周)/2=2番手(1分15秒561/26周)だった。


■メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
ルイス・ハミルトン フリー走行1=2番手/2=2番手
 チームは強さがなかった前回のレースで何が起きていたのかを理解し、もっと良いセットアップを見つけるために、懸命に作業に取り組んできた。さらに、このトラックはバーレーンよりも僕らの方向性に比較的合っているのだと思う。今日は最初の段階からセットアップがとてもよかった。あちこちでいくつか調整したが、大きな問題はなかったし、今のところ良いペースで走れている。

2021年F1第2戦エミリア・ロマーニャGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2021年F1第2戦エミリア・ロマーニャGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)

 とはいえ、レッドブルはまだ実力を見せていない。彼らはトラフィックに遭ったりと、スムーズなセッションを過ごせなかったようだ。明日彼らがどれだけの速さを見せるのか、興味深い。


 このトラックでは、他のマシンのすぐ後ろを走り続けるのが難しいから、いいポジションを確保することがとても重要だ。セットアップを調整し、明日に向けて最適化していく必要がある。

■ボッタス「長いシーズンのなかで問題を解決していければいいね」

 2021年F1エミリア・ロマーニャGPの金曜、メルセデスのバルテリ・ボッタスはフリー走行1=1番手(1分16秒564/23周)/2=1番手(1分15秒551/25周)だった。


■メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
バルテリ・ボッタス フリー走行1=1番手/2=1番手
 今日のマシンの感触は、バーレーンの初日と比べるとはるかに良かった。昨日も言ったけれど、ここはバーレーンとはタイプが異なるサーキットで、グリップレベルや路面の状態も異なっている。今回は週末をポジティブな形でスタートすることができた。マシンバランスにも比較的満足している。

2021年F1第2戦エミリア・ロマーニャGP バルテリ・ボッタス(メルセデス)
2021年F1第2戦エミリア・ロマーニャGP バルテリ・ボッタス(メルセデス)

 バーレーンの時と同じタイプの問題を今も抱えているが、軽減されたのは確かだ。まだ完璧ではないけれど、今シーズンは23戦あって、今はまだその2戦目に過ぎない。長いシーズンのなかで解決していけるといいね。前進できたと感じるし、それはとてもいいことだ。中団から上位にかけて、各マシンの差がとても小さく、全体的に接近している。


 レッドブルはまだ真の力を見せていない。明日の予選Q3で初めて実力を確認することができるだろう。間違いなく彼らは予選で速いはずだ。僕たちのマシンが最速だとは思っていない。もっとペースを改善していかなければ。



(autosport web)




レース

6/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※フランスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン131
2位ルイス・ハミルトン119
3位セルジオ・ペレス84
4位ランド・ノリス76
5位バルテリ・ボッタス59
6位シャルル・ルクレール52
7位カルロス・サインツJr.42
8位ピエール・ガスリー37
9位ダニエル・リカルド34
10位セバスチャン・ベッテル30

チームランキング

※フランスGP終了時点
1位レッドブル・ホンダ215
2位メルセデス178
3位マクラーレン110
4位フェラーリ94
5位アルファタウリ・ホンダ45
6位アストンマーティン40
7位アルピーヌ29
8位アルファロメオ2
9位ウイリアムズ0
10位ハース0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第7戦フランスGP 6/20
第8戦シュタイアーマルクGP 6/27
第9戦オーストリアGP 7/4
第10戦イギリスGP 7/18
第11戦ハンガリーGP 8/1
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第5戦 モナコGP号