F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】グランプリのうわさ話:フェラーリの次期ドライバー候補に浮上したサインツ

2019.12.18

 事件はサーキットの外でも起きている。もちろん、サーキットの中で起きているのは言うまでもない。水面下で蠢くチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を『F1速報』から依頼を受けた調査員が独自に調査。送られてきた報告書を公開する。

・・・・・・・・・・・・・・・

経験豊富なサインツがフェラーリ候補に
XPB Images
 フェラーリF1は、セバスチャン・ベッテルの後任候補者リストにカルロス・サインツJr.の名前を加えた。このリストは、ベッテルが2020年末に現行契約が満了した後、チームを去った場合に備えてのものだ。2019年シーズン中に何度も素晴らしい走りを見せてきたサインツは、マクラーレンを中団のトップに押し上げ、自身もF1のキャリアで最高の成績を残した。

 その結果、2019年の初めから名簿に載っているバルテリ・ボッタスとダニエル・リカルド以外の選択肢として、サインツがフェラーリの新ドライバー候補に浮上してきたのだ。

 フェラーリとしてはルクレールを近い将来のナンバーワンドライバーと考えており、そのパートナー役には経験豊かで、ときにルクレールがぐらついたときでも勝利を狙うことができ、チームをコンストラクターズ選手権優勝に導いてくれるような候補を望んでいる。現経営陣は、こうした要件にサインツが適合すると判断したのだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・

ブラジルのサーキット建設予定地に爆発物
XPB Images


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

9/30(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/1(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/2(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン341
2位シャルル・ルクレール237
3位セルジオ・ペレス235
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ202
6位ルイス・ハミルトン170
7位ランド・ノリス100
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング576
2位スクーデリア・フェラーリ439
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム373
4位マクラーレンF1チーム129
5位BWTアルピーヌF1チーム125
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム37
8位ハースF1チーム34
9位スクーデリア・アルファタウリ34
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
第21戦ブラジルGP 11/13
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号