F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】グランプリのうわさ話:「まったくのたわ言」とドライバーから酷評、リバースグリッド方式の予選レース案

2019.09.25

 事件はサーキットの外でも起きている。もちろん、サーキットの中で起きているのは言うまでもない。水面下で蠢くチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を『F1速報』から依頼を受けた調査員が独自に調査。送られてきた報告書を公開する。

・・・・・・・・・・・・・・・

予選レースのプランは廃案に
XPB Images
 2020年に3つのグランプリで導入することが検討されていたプランが廃案になるようだ。これは土曜日の予選レースを、その時点でのドライバーズランキングに基づいてリバースグリッド方式でスタートさせるというもので、ルイス・ハミルトンとセバスチャン・ベッテルを中心にドライバーたちから非常に厳しい批判の声が上がったことを受けての判断だという。

 現世界チャンピオンのハミルトンが「これを提案した人たちは、自分が何を言っているのかまったく分かっていないのではないか」と語り、ベッテルはさらに容赦がなかった。

「正直に言って、まったくのたわ言としか思えない。改善したいのであれば、コース上での競り合いを増やして、より良いレースができるようにしなければならないのは明白だ。この案はその場しのぎに過ぎない。どこの天才が思いついたのかは知らないが、これでは解決策にならない。完全に誤ったアプローチだ」

 こうした見解を踏まえて、メルセデスF1チーム代表のトト・ウォルフは「ドライバーたちが論点を明確に主張している以上、この案はもう死んだも同然だ。来年や将来の予選レースで実行に移されることはないだろう」と述べた。


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

10/22(金) フリー走行1回目 25:30〜26:30
フリー走行2回目 翌5:00〜翌6:00
10/23(土) フリー走行3回目 翌3:00〜翌4:00
予選 翌6:00〜翌7:00
10/24(日) 決勝 翌4:00〜


ドライバーズランキング

※トルコGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン262.5
2位ルイス・ハミルトン256.5
3位バルテリ・ボッタス177
4位ランド・ノリス145
5位セルジオ・ペレス135
6位カルロス・サインツJr.116.5
7位シャルル・ルクレール116
8位ダニエル・リカルド95
9位ピエール・ガスリー74
10位フェルナンド・アロンソ58

チームランキング

※トルコGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム433.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ397.5
3位マクラーレンF1チーム240
4位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ232.5
5位アルピーヌF1チーム104
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ92
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム61
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン7
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第17戦アメリカGP 10/24
第18戦メキシコGP 11/7
第19戦ブラジルGP 11/14
第20戦カタールGP 11/21
第21戦サウジアラビアGP 12/5
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第15戦 ロシアGP号