F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ハミルトン2番手「雨の到来でマシンが生き生きしてきた」2セット目のインター投入も奏功/F1中国GPスプリント予選

2024年4月20日

 2024年F1中国GPの金曜、メルセデスのルイス・ハミルトンはスプリント予選で2番手を獲得した。


 雨のSQ3でハミルトンはコースに出てすぐにピットに戻り、他のインターミディエイトタイヤに交換し、アタックを開始した。『Sky Sports』によると、メルセデスは最初のセットとは異なる内圧のタイヤを装着したということだ。


 最初のアタックで暫定トップに立ち、2回目のアタックラップで自己ベストタイムを更新した。ランド・ノリス(マクラーレン)がそれを上回った後、ノリスのタイムが抹消されたため、ハミルトンが首位を守りきると思われたが、後にノリスのタイムが復活され、ハミルトンは2番手という結果になった。

ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2024年F1第5戦中国GP ルイス・ハミルトン(メルセデス)


■ルイス・ハミルトン(メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム)
FP1 18番手(1分38秒839:ハードタイヤ/24周)
スプリント予選 2番手(SQ1=12番手1分37秒181:ミディアムタイヤ/SQ2=9番手1分36秒287:ミディアムタイヤ/SQ3=2番手1分59秒201:インターミディエイトタイヤ)

ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2024年F1第5戦中国GP ルイス・ハミルトン(メルセデス)がスプリント予選で2番手


 雨が降り出すのを見てわくわくした。ドライコンディションでは僕たちは速さが足りない。でも雨が降ってきて、これはチャンスになると思ったんだ。実際、雨によってすべてが生き生きしてきた。とてもトリッキーなコンディションで、グリップがあまりなかったけどね。


(スプリントでは)ドライなら、当然、フェラーリとレッドブルに抜かれてしまうだろう。でも、それ以外のマシンを抑え続けることはできるかもしれない。コンディションに左右される。今日のようなコンディションなら、上位にとどまる可能性があるかもしれないね。



(autosport web)




レース

7/5(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/6(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/7(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン255
2位ランド・ノリス171
3位シャルル・ルクレール150
4位カルロス・サインツ146
5位オスカー・ピアストリ124
6位セルジオ・ペレス118
7位ジョージ・ラッセル111
8位ルイス・ハミルトン110
9位フェルナンド・アロンソ45
10位ランス・ストロール23

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング373
2位スクーデリア・フェラーリ302
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム295
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム221
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム68
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム31
7位マネーグラム・ハースF1チーム27
8位BWTアルピーヌF1チーム9
9位ウイリアムズ・レーシング4
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第12戦イギリスGP 7/7
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
第15戦オランダGP 8/25
第16戦イタリアGP 9/1
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.6 第7戦エミリア・ロマーニャGP & 第8戦モナコGP & 第9戦カナダGP号